« ☆新居での冬 | トップページ | スケート世界選手権 »

2008年3月22日

大学バスケ春合宿

先日の祝日に千葉で合宿している大学バスケットチームに顔を出しました。

学生らは17日月曜より6日間活動していますが、会社員の私は顔を出せるのは基本的に土日祝日のみ。今回は20日の1日だけ合宿に加わりました。

例年春合宿には4月から入部予定の新人の何人かが加わります。今年はビッグルーキーが多いという噂でしたので期待して行きました。

ただ、この日は練習ではなく千葉の強豪市立F橋高校に出かけ、同校と他に数チームが加わり終日試合を行いました。選手からすれば合宿で練習した内容を実践する良い機会です。

試合は体育館を二つに分け、それぞれのコートにてハーフゲームを8試合行ないました。

昼休みはありますが、基本的には連続して行う為にスタメン固定では体力や集中力がもちません。そこでAB2チームに分けて交互に戦い、それに新人を交えて全員が汗を流すことが出来ました。

さて期待の新人達ですが、宮城のM成高校から来たパワーフォワードの2人は高校時代に良く鍛えられており、まさに「即戦力」でした。この2人には何よりチームのことを良く知ってもらい、このチームを好きになってもらえたら確実な戦力となるでしょう。

そして彼ら以外にも能力の高い選手が何人か集まってくれました。情報ではこれ以外にも大型選手2人の入学が決まっていますが、スポーツ推薦では無い為に現在入部するかどうかは未定とのこと…。何とか上手く勧誘してもらいたいものです。

会場には神奈川ベスト4のIが尾高校も来ており白熱しましたが、やはり会場校であるF橋高校は体格や技術においてずば抜けています。

F橋高校との対戦については我がチームも選手を選んで戦わざるを得ません。強力新人の活躍などもあり大学生のメンツは保たれましたが、全国を狙うチームの底力を垣間見た気がしました。

大学生達も、この練習試合で得たことを次の練習に行かして、是非頑張ってもらいたいと思います。

|

« ☆新居での冬 | トップページ | スケート世界選手権 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆新居での冬 | トップページ | スケート世界選手権 »