« ∞新しいカーナビ | トップページ | ∞取説担当・・・・です »

2008年4月 1日

週末練習0330

納車フィーバーに疲れ果てた翌日は中学バスケの練習です。学校まで片道1時間半程度の新車ドライブです。

新車に浮かれて学校に到着すると、春休みに入った生徒達もふわふわした気持ちで練習しているのが見えて、こちらも慌てて気持ちを引き締めます。

この日は男子卒業生(高校生)が沢山来てくれて、彼等もやる気満々です。それならばと確認練習を終えたら時間を取ってスクリメージをすることに予定を変更し、その為にもきついフットワーク練習やスリーメンで選手らのふらふらした気持ちを吹き飛ばします。

今回相手をしてくれる高校生は新大学1年生と新3年生がメインで、彼等も当時は市で決勝に残る実力者達でした。そのメンバーが現役の相手をしに集まってくれたのは非常に有り難いことです。

スクリメージは試合前ということで怪我が大敵です。5分の止めで男女繰り返して行いました。

まず最初の現役男子対新大学1年生との試合では激しいディフェンスの当たりに磯貝や田端が気持ちで負けてしまい、前線にボールを運ぶことが出来ません。エース上田もスピードで対抗しようとしますが、先輩達には練習相手としては丁度良いレベル。みるみる現役チームは追い込まれて負け犬の顔に変わります。

公式戦の様な激しいディフェンスで対戦してくれる先輩達に大きく感謝しながら、改めて基本通りに展開する指示を出し、なんとか落ち着いてプレイ出来るレベルまで調整することが出来ました。

続く新高3年生チームとの対戦では、身体能力の高いセンター2人に現役チームはやられ放題です。先程がガードの試練で今度はセンターへの試練と、男子現役チームは必死に食らい付く練習させてもらいました。

あまりに良い練習になったので、折角だからと女子のスタメンの相手も1本お願いしたところ…ええっ!信じられない!?という表情を見せる女子スタメン。目の前で男子がコテンパンにやられればそう思うのは無理無いでしょう。でもこちらは追い込まれた所からのはい上がる力を養成したいのです。

我ながら無茶と思いつつも、最近はチャレンジャーとして戦う女子チームは強いところがあると思うので、更に発展させるのに良い機会です。

ガードの森山が休みの関係で金田をスタメンにいれましたが、金田もジャンプシュートを2本決めて良い感じです。そして中田と海野が速攻で走れば、島津と桜木がゴール下で地味ながら踏ん張りを見せ、なんと男子卒業生と同点という試合が出来ました。これには本当に驚きです。

春季大会まであと2週間。卒業生の協力に感謝しながら、更に戦う気持ちを高めて練習に臨んでもらいたいと思います。

※個人名は変えてあります。

|

« ∞新しいカーナビ | トップページ | ∞取説担当・・・・です »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ∞新しいカーナビ | トップページ | ∞取説担当・・・・です »