« ∞取説担当・・・・です | トップページ | 春季大会への期待 »

2008年4月 3日

∞新しい世界を覗く

車ネタが続いてしまいますが・・・
カーナビの取付に伴って、予期せずして新しい世界を覗いてしまいました

カーナビの取付をしてくださったお店
修理やカーナビ・カーオーディオの普通の取付店だと思っていたら、ひょんな話の流れで、
”カーオーディオに凝っている・拘る”お店だと分かりました。

Xtrail時代から数回お世話になっているお店で、とても気の良い方々なので、すごく驚きました。
だって、カーオーディオに凝るって、あの低音がズシンズシン響いて、大きなスピーカーを乗っけて週末大黒ふ頭のパーキングでリアを開けたりする少々迷惑な車のこと???

私の驚いた顔をみて、笑いながら、”あの低音の方ではありませんよ”とどんなものか教えてくれました。

お店の方々が目指しているのは、クラッシックやJAZZを自分の部屋で聞いているようにアンプの調整やスピーカーの設定をすることみたいです。
カーオーディオの音の良さを競う大会もあるんだそうで、お店のお客さんも含めて同店は何回か優勝しているらしい。

カーナビ取付中に借りた代車もカーオーディオのデモカー
持参していたカラヤンのCDを入れてびっくり!
音が違います。
兄貴と二人で感激してしまいました。
繊細な音の響きで、オーケストラが目の前にいるようです。
管弦楽器はもちろん後ろの方の打楽器の音も細かく拾っています。

運転席が一番良く聞こえるようにスピーカー、アンプ調整をしているそうです。
一般オーディオの内蔵アンプでも自動設定でなく拘った設定をすれば音が綺麗にでるんですよ・・・と我が家のフォレスターもこだわりの設定をしてくださいました。

フォレスターが静かだからなのか、アンプの設定が上手くいったのか、今まで車内でCDを聞いていたのは何だったのかと思います。
POP曲でも、こんな音でていたんだね・・・と急に自分の耳がよくなったみたいです。

わぁ・・・贅沢な趣味だな・・・と思ったら、お金をかけないのがこのお店のモットーだとか。
カーオーディオに魅せられたユーザーさんの集まりもあるようで、この日も2人がフラッとお店に寄っていました。

しきりに兄貴を誘うような雰囲気があったので、私としては兄貴がはまらないか心配です。

|

« ∞取説担当・・・・です | トップページ | 春季大会への期待 »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ∞取説担当・・・・です | トップページ | 春季大会への期待 »