« 柔道 野村選手現役続行 | トップページ | いよいよ春季大会! »

2008年4月11日

♪憧れのカレーは・・・

あこがれていた 富士屋ホテルのカレー
ガイドや雑誌等でも目にしますし、以前 湯本の富士屋ホテルでビーフシチューに感激して以来いつかは食べたい!と思っていました。
(実現までに随分日数が経ってしまいました!)

週末のドライブで立ち寄った富士屋ホテル
天候に恵まれたこともあり、ランチ時間をずらしたのに駐車場は満杯
近くの町営駐車場に案内されます。

クラシカルな雰囲気が素適なホテルで、今年こそリゾートパスポートはこのホテルで利用したいと思います。

さて、ホテル内はロビーの近くにオーキッドというラウンジもあり、ここでも軽食がとれます。
お目当てのカレーはレストラン アステリアで。
ロビーの喧騒からかけ離れ静かにクラッシックの音楽が流れていました。
テーブルの白いクロスがすがすがしく、オークの床が所々軋むのも落ち着く。

4人用テーブルが4席ずつ、窓側から並行に配置され、隣との距離は充分すぎるほど。
テーブルクロスもナプキンももちろん布で都度交換されています。
すごく好きな雰囲気です。

さてカレーを食することに決めてはいましたが、一応メニューに目を通す。
カレーは2400円、これに1000円プラスするとサラダと食後の飲み物が付く
おすすめメニューセットがあって、かにオムライスかステーキカレー、それぞれサラダ・飲み物付きで3000円

Sbsh0133ちょっとランチとしては引いてしまう値段設定ですが、あこがれと雰囲気で良しとしました。
ビーフカレー と かにオムライス(写真奥)を注文!

銀食器が美しい・・・・
でもお味は(失礼ながら)普通でした。
恐らくいろいろな野菜・果物を含め十分に煮込んであるのでしょうが、カレーとしてはスパイシーさがちょっと物足りない感じです。

かにオムライスはホワイトソースとトマトソースが程よく、味のパンチとしてはこちらの方が我が家の好みでした。

あこがれはあこがれのままにしておいた方がよかったかな???
でも、クラシック音楽の流れる中、優雅にカレーをいただき、レトロなインテリアの中でタイムスリップしたような気分は十分味わいました。

箱根繋がりで・・・
4月一杯 箱根エリアで スィーツコレクション2008 というイベントが開催されています。
富士屋ホテルは60年前のレシピを元にした寄木細工をモチーフにしたマーブルケーキとか。
その他多数店舗の参加があります。

|

« 柔道 野村選手現役続行 | トップページ | いよいよ春季大会! »

あしあと@関東」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柔道 野村選手現役続行 | トップページ | いよいよ春季大会! »