« ♪湘南ビールのMokichi Trattoria | トップページ | 男子の対戦相手は!? »

2008年4月23日

☆水道料金レビュー

過日の電気料金レビューに引き続き、この1年間の水道料金を振り返ってみると・・・・
(前年同月=100とした場合)

 5- 6月   124
 7ー  8月   140
  9 -10月   118
11 -12月   147
 1ー 2月   137
 3- 4月   144

と軒並み増加しておりました。
平均すれば 35%UP (トホホ・・・) 

バスタブが大きくなったので、冬場の水道使用量が増えることは覚悟していましたが、シャワー生活の夏場(5~9月)もそれなりに増加しています。   

なので、原因は 洗濯に風呂の残り湯を使わなくなったことが一番かな・・・と思っています。

これは、洗濯機が深夜稼動するようになったため朝風呂派の我が家では利用が難しいこと
そして 部屋干し等の嫌な匂いの元が残り湯と聞いてから、残り湯を使うことに気が進まないこと。

庭の水遣りに少々使いますが、ほとんどお風呂の残り湯は捨てています。
それも ”毎日!!!”

かなりもったいないなぁ・・・と思っています。
水の利用に厳しい地域の人にとっては怒られそうですね。

オール電化にしてECOに貢献と思っていましたが、水の使用量についは落第生だと思います。
(さらに言えば我が家は追焚き機能もないので、高温湯を足して利用するという生活!)

少しでも水を無駄にしないよう、毎朝入浴後お風呂の湯を抜く時、思う存分お風呂掃除に利用しています。
新居前は洗濯後の風呂掃除は水が冷たくて閉口していました。大嫌いな家事のひとつでした。

が、入浴後なら風呂場もお湯も温かいので、随分快適に掃除できることが分かりました。
それに入浴後すぐなら、汚れが落ち易いのが良いです。
バスタブは洗剤を使わなくても、こすり洗いをすれば湯面際のざらざら感も簡単にとれます。
洗面器やバスチェアも洗剤なくても毎日こすり洗いしておけば綺麗なままです。
洗剤を使わないので、洗い流しも簡単ですし、たっぷりある残り湯で十分すすぐので、最後に水道水を簡単に流せばOKです。
今年の冬はシャワーの冷たい水に手がかじかむこともなく、お風呂掃除ができました。

水道使用量は増えましたが、風呂用洗剤の使用量は激減しました(笑)。
さぁ、2年目、どう節水していきましょうか、、、、お楽しみ~☆

|

« ♪湘南ビールのMokichi Trattoria | トップページ | 男子の対戦相手は!? »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪湘南ビールのMokichi Trattoria | トップページ | 男子の対戦相手は!? »