« ♪再訪 アルトモンテ | トップページ | ♪KAJIBE »

2008年5月17日

地球環境に優しい車

以前もコメントしましたが、最近の自動車雑誌で注目されているものが2つあります。

1つはクリーンディーゼルエンジンであり、もう1つはハイブリッドエンジンです。

自動車の新車情報も注目ですが、これだけ異常気象などをはじめとして地球環境に優しいものが必要とされている時です。環境に優しいエンジンの開発は非常に注目度の高い内容です。

今雑誌レベルで発表されているものでクリーンディーゼルの開発には日産・ホンダ・スバルのエンジンが取り上げられており、中でも日産のクリーンディーゼルを載せたエクストレイルが今秋発売になります。

車体価格は少し高めの設定ですが、これまでのディーゼル車に無い振動の少なさと低速トルクの太さが快適運転を呼ぶと思われます。

ヨーロッパでは日本と比べてディーゼル車が多く走っていますが、これをきっかけに日本でもディーゼル車が急激に増えるかもしれませんね。

またトヨタではハイブリッドエンジンを搭載した車輌のラインナップが増えるみたいです。特にレクサスブランドでISをベースにした車輌での販売が検討されているとか。

ディーゼルにせよハイブリッドにせよ、地球環境だけでなくお財布にも優しいことは間違いないらしく、このエンジンを載せた車輌が売れることが今後の自動車メーカー各社の生き残る為の武器となるのでしょうね。

それにしても、最近の燃料費の高騰…なんとかなりませんかね…。これからも高騰を続けたらどちらにしても車に乗る意欲が落ちますよね。

|

« ♪再訪 アルトモンテ | トップページ | ♪KAJIBE »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪再訪 アルトモンテ | トップページ | ♪KAJIBE »