« iMacでオリジナルmovie作り | トップページ | ♪ドンブリカフェ再び »

2008年5月 2日

高校バスケ見学

これまで中学バスケ春季大会について記載してきましたが、高校バスケでも現在春季大会が真っ盛りです。これはこれで熱いのです。

29日は先日敗退した男子メンバーを引き連れて、高校バスケの見学に行きました。

見に行ったのは神奈川県大会2回戦で、第二シードの桐光学園と会場校である希望ヶ丘高校の試合です。

会場に入ると両校の気合いの入った練習の掛け声が響き渡ります。これを聞いた生徒達は興奮を隠し切れない様子で、みんな目が輝き始めます。

試合が始まると両校選手の気持ちが全開でぶつかり合い、最初から激しい展開となります。あまり接触の無い普通の中学生から見たら「肉弾戦」に見えたでしょう。

特に違いを感じたと思えるのは、パスのスピードやトランジションの速さ、そしてセンタープレイヤーの強引なポジション争いでしょう。

普段学校では有り得ない高いレベルのプレイを、実際に目の前で見ることが出来た生徒達は本当に来た甲斐があった思います。

さて、今回桐光学園の試合見学に来たのにはもう一つ理由があります。それは…今年我が校を卒業した佐山が同校に入学したからです。

試合中、コートフロアではない2階卓球場より顔を出して試合を見ていた佐山君。多分荷物番だったのでしょう。彼も会場に来ていた我々に気付いていたと思いますが、新入部員としての姿を後輩に見られたくないでしょう…。あえて何も言わず会場を後にしました。

桐光学園の関東大会・全国大会出場を祈り、そして佐山の頑張りにも期待したいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« iMacでオリジナルmovie作り | トップページ | ♪ドンブリカフェ再び »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iMacでオリジナルmovie作り | トップページ | ♪ドンブリカフェ再び »