« さくらんぼ | トップページ | 都大会のレベルを見た! »

2008年5月26日

スポーツ写真

この春購入したNIKON D40X
我が家に新しい風を吹き入れ、遠出だけでなく近所のそぞろ歩きも楽しんでいます
兄貴も花をみると被写体として気になるようで、随分花の種類に詳しくなりました。
どこそこで、花が咲き出した…など季節にも敏感になってきています。

Dsc_0774しかしデジカメ一眼レフを購入した 理由のひとつ ”スポーツ(それもバスケ)写真を撮る”
それも兄貴の目標は、コーチしている生徒さんの勇姿を雑誌でみるような迫力の一枚に!
これがなかなか大変で…
未だ克服出来ていません。

デジカメ一眼レフをレンタルで試したのが、2月のハーフマラソン
これが思った以上の満足感のある画像だったので、バスケの試合も簡単に撮れるとお気楽に考えていました。
今思えば、あの日は晴天にも恵まれ、マラソンは被写体を追うことも簡単でした。

Dsc_0005そして、バスケ撮影の初挑戦

完全にブレた写真の数々。
兄貴は (少々批難の混じった…)ため息。

Dsc_0192数日後にとった夕刻開催された陸上記録会も思う様に撮影できず。。。
そして、兄貴もバスケ写真の不出来は必ずしも私の腕の悪さではないと納得してくれました。

autoの設定だと、体育館内や太陽光が減るとシャッタースピードを遅くしてしまうので、どうしてもブレてしまいます。
でもシャッタースピードだけをあげても、今度は光が足らず暗い画像になってしまいました。

調べたり試行錯誤の結果、ISO感度を上げ、シャッタースピードを調整することに。
ISO感度 1600 シャッタースピードは1/30-50くらい。
雨天の場合はシャッタースピードが 1/100-150くらいか。
autoの設定でISO感度だけを変更にしてもかなり改善されます。

動きの予想ができる陸上トラックはこの方法でかなり満足いく写真が撮れるようになりました。

Dsc_0822一方バスケは選手の動きが予想つかず、フォーカスが追いつきません。
ゴール下にずっとカメラを向けて何度か挑戦しましたが、現時点での出来はこの程度

兄貴の新たなため息を誘いました。

夏季大会まであと少し
ガールの腕は上がるのか…こちらもプレッシャーの日々が続きます。

せめて、会場校が明るい体育館でありますように・・・(と小さな声で)

|

« さくらんぼ | トップページ | 都大会のレベルを見た! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さくらんぼ | トップページ | 都大会のレベルを見た! »