« ♪Cafe Casa da Noma (原茂ワイン) | トップページ | 週末練習0531 »

2008年6月 1日

恐るべし…鳥糞

先日、ガールと勝沼へドライブに行く時に、ボンネットに付着した鳥(多分カラスだと…)の糞を洗い流してから行こうとしました。

水の入ったバケツから、問題の箇所へ先に水をかけて、柔らかくなったところでティッシュで拭き取るつもりでした。

まず水をかけ、少し時間をおいたのでもう大丈夫かと思い拭こうとすると意外に固い。

更に水をかけて徐々に崩して取っていきます。

なんでこんなに固いのかな…?

仕上げのつもりで一気に拭き取ろうとすると、なにやらボディに白い線がついています。

何かの成分が溶け出したのか?と思って作業を進めたらどんどん線が増えていきます…。

まさか…。

水で一気に流したら、その謎が解けました。

どうやら糞の中に石が多く含まれていたらしく、それが拭き取ろうとしたティッシュについて、ボディを傷つけていたのでした。

糞なんて水を含ませて拭き取れば簡単!と思いこんでいた私は激しいショックに襲われ、思わず脱力してしまいました。

傷がついたとはいえ、近くから見ないと解らないのですが、ブラックボディにコーティングをして綺麗な車に、こんな渦巻きの様な傷をつけてしまい、本当に凹みました。

おのれ、鳥糞!次回は固まる前に処理します(教訓)!

|

« ♪Cafe Casa da Noma (原茂ワイン) | トップページ | 週末練習0531 »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

Tom2様、コメント有り難うございます。
そうなんですね。成分の問題もあるのでなるべく早く取り除かないといけなかったのですね。
今回のはまさに教訓です。
次回はこの様なことにならない為にも早くアクションするつもりです!(はぁ…)

投稿: 湘南兄貴 | 2008年6月 1日 22:04

兄貴殿、大変な目にあわれましたね。

鳥糞は酸成分が含まれている場合がありますので、付着後直ぐに洗い流さないとボディを痛める事もありますのでご注意くださいね。

うちの車は物理的に傷めているので最近は気にもなりませんが・・・(汗

投稿: Tom2 | 2008年6月 1日 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ♪Cafe Casa da Noma (原茂ワイン) | トップページ | 週末練習0531 »