« メモリ売場で悩む | トップページ | 週末練習0628 »

2008年6月29日

初! ドリームオンアイス

金曜夜、アイスショー、Dream on Ice に行ってきました。
まだ興奮しています!

生アイスショーは初めてなのでどんなものかと、少々ドキドキ
会場の新横浜スケートリンクは思ったよりこじんまりとしていて、選手を間近に見れます
観客は女性ばかりかと思えば、男性もチラホラ・・・必ずしもパートナーに連れられてだけではないみたいです。

競技会と違い、曲も照明も演出もエンターテイメント性が高い
張り詰めた緊張感はないし4回転ジャンプは期待できないけど、選手達が楽しそうに滑っていて、ずっと拍手&手拍子してました

初アイスショーはすごく楽しかった!

真央ちゃん、大輔君、美姫ちゃん、中野さん、村主さんら、TVでもお馴染みの日本人選手に加え、豪華な外国招待選手が参加
誰も彼もとにかく美しく、華麗なスケーティングに文字通り酔って参りました。

そして織田信成君が1年ぶりリンクに戻ってきました。
姿をみて思わずウルウルしてしまいました。
1年の謹慎は長かったですね
その間、大輔君、小塚君の活躍&躍進があり、きつかっただろうなと思う。
顔付きが凛々しくなって、”おっ”と思いましたが、ファンへの挨拶の喋りは…以前の織田君のままでしたよ(笑)

演技順は昨シーズンの成績を見事に反映
日本人では大輔君、真央ちゃんが最後、昨シーズンの実績のない織田君や不振だった村主さんはかなり早目に演技していました。
オフシーズンのこの時期、選手によってはちょっと体重オーバー気味?と思う感じもあったけど、今まではTVしか見ていないから、よく分からない。
今年の新しいナンバーを披露する選手あり、エキシビジョンらしく違う一面を見せる選手あり・・・

招待選手の一人、キム・ヨナは腰痛悪化で欠場となり残念でしたが、女性ファンの多い S ランピエールとJ ウィアー は健在。
先に演技したのは ランピエール、演技終盤には席を立ち始める人がポツポツ、終了時には多くのファンが立ち上がり・・・
”スタンディング・オベーション?”と思ったら、みんなスイスの旗や手作り応援旗を手に持っているではありませんか!
思わず 周りを見渡してしまいました。
熱烈ファンが多いことで有名な ウィアーの時も会場は米国旗とJOHNNYの名前でいっぱいと言う感じでした。すごい世界・・・汗)

日本人選手の時は拍手はすごいけど、歓声やバナー(旗)はなかった。
同じ日本人が応援しているのにね・・・

フィナーレ後に選手がリンクの観客席寄りを一周して握手ができます。
皆さん、ゆっくり目に滑りながら進んでいくのですが、大きく遅れる二人
ファンサービスが丁寧で有名な村主さんとJ ウィアーでした。
二人は終演のアナウンスがあり会場が明るくなっても一人一人と話し、握手や写真撮影に応じていました。

約2時間半の公演で、私は身体がすっかり冷えてしまったので、ファンの列に加わることなく帰路に。
防寒対策 (特に足元から腰)は大切です。
また、通常は一般のスケートリンクのためトイレの数が凄く少ない!
休憩時間(25分間)待っても入れなかった人もいたみたいです。

アイスショーの模様は29日(日)の夜にテレビで放映されます

|

« メモリ売場で悩む | トップページ | 週末練習0628 »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メモリ売場で悩む | トップページ | 週末練習0628 »