« カメラ修行の結果… | トップページ | 週末練習0712 »

2008年7月12日

新チームの構想

新チームに切り替わったばかりの我がバスケット部。私も選手も「やるぞー!」と思っている今が1番面白い所かもしれません。

例年通り選手達にはチーム及び個人の目標を作ってもらう様にしています。今年は男女どこを目標にするのでしょうか?その内容を楽しみにしたいと思っています。

ただ個人的に感じる所としては「最後の夏だけを勝つ」というのは大変困難なことで、確実に勝てる土台を作る為には「今」を頑張らないと結局ずるずるとミスの多いチームとなってしまいます。

そうすると新人や春季大会に勝てず、今年の様に「夏のシード権」を獲得出来無いまま男女共に第1シードに入らない様に祈るだけとなってしまいます(結局男女で第1シードの山に入るとは…)。

ではこの夏をどうするか?です。

色々考えましたが、結局は回答はシンプルなものになりました。

32分(8分×4ピリ)間走り切れる脚力の育成を目指しながらタイトなマンツーマンの土台を築くこと。そして速攻では「自分のトップスピード」の中でどれだけコントロールしながら速攻を決められる様にするか?ということです。

1年生が多い今季のチーム。この1年生達がどれだけ「全速力で走る」ということを意識して走ることが出来るか。そして今まで3年生の下で甘えてきた2年生達がどこまで自分達を追い込み、限界を超えることが出来るかが楽しみです。

特にミニ経験者の少ない女子1年生。2年のスタメン候補は殆ど経験者の為にこのレベルの差はかなりあります。

そしてリーダーの北沢以外初心者軍団の2年男子。運動神経の高く、そこそこ大型でやる気の多い1年生を従え、2年生がどこまで「やる気」を貫きチームを引っ張ることが出来るか…?

今季チームもなかなか「熱い」1年間となりそうです!

※個人名は変えてあります

|

« カメラ修行の結果… | トップページ | 週末練習0712 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

地底人様
コメント有り難うございます。
いよいよ夏季選手権始まりましたね。
手に汗をかきながら拝見しております。
こちらはまた新チームですが、今年は昨年度以上に気持ちの良い生徒が多いのでまた「泣かされそう」です。
私もいつまで続けられるか分かりませんが、チャンスある限り選手達と共に挑戦したいと考えております。

投稿: 湘南兄貴 | 2008年7月14日 19:36

いよいよ新チームの立ち上げですね。今になってボールミート、スリースレッドポジションの大切さを痛感しています。また、スピードでいえば、いきなりダッシュではなく助走をつけて加速する動きの大切さも思い知らされているところです。
地底人はこの夏をもって現場の指導から引退しますが、中学バスケの真髄に少しだけ触れることができて感動しています。
そして湘南兄貴さんのチーム作りも大変参考にさせていただきました。
強いチームより、いいチームを作りたい、そんな3年間でした。これからのご活躍を影ながら応援しています。

投稿: 地底人 | 2008年7月13日 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カメラ修行の結果… | トップページ | 週末練習0712 »