« カラダスキャン | トップページ | ストリートビュー »

2008年8月 7日

食洗機の位置

以前、床のワックス掛けはしていないとの記事を書きましたが、1カ所だけワックス掛けをしていました。

食洗機の前の部分の板数枚です。

我が家はシンクのすぐ右隣に食洗機を配置しました。
シンクから食洗機へ移動する際の水だれを最小限に抑えたつもりでしたが、やっぱり床を汚してしまうんですね。
予洗い後食器を拭くわけではないので、仕方がないといえば仕方のないことですが、、、

日々床を拭き掃除していると、どうしても食洗機前の床だけが劣化というか、シャビーになっているように見えてくるので、ここだけ気の向いた時にワックスかけています。

食洗機の位置としては、シンクの横が王道でしょう。
右側か左側かは本人の使い易い方・・・・とハウツー本にはありますが、キッチンのレイアウトを優先すれば自ずと決まってしまうもの。

我が家はL型キッチンなので、悩みませんでしたが、II型キッチンだとシンクの向かいという選択もあります。
でも、私の例をみてもできれば避けたい位置ですね。
食器の移動距離は最低限に。。。
私は可能だったらシンク下に食洗機を置きたかったくらいですから・・・

庫内の清掃の時もシンクが近い方がいいですよね。
(毎日使っていると、食洗機の中も一緒に綺麗になっているように錯覚してしまいがちですが、、、)

我が家は引き出し型のナショナル製ですが、天板が開くタイプの食洗機もありますね。
これなら、さらに床に水滴を垂らしてしまう危険は減少します。
ただ、引き出しタイプに比べて容量が少ないことや天板部分がデットスペースになり兼ねない等を理由に主流は引き出しタイプなんですよね。

記事を書きながら、仕上がり後速やかに食器を片付け易いように食器棚に近い場所を勧めるプランもあったことを思い出しました。
イヤイヤ・・・綺麗に洗いあがった食器は、すぐに見栄えの良い食器棚に片付けたくなるので、その辺の心配は不要です。

|

« カラダスキャン | トップページ | ストリートビュー »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラダスキャン | トップページ | ストリートビュー »