« Speedo社の水着は… | トップページ | 男女予選突破! »

2008年8月29日

☆手作りカーテン

リビングにある出窓(左)
夏休み中にここの窓枠サイズのカーテンを新しく作りました。

私はちょっと変則的に窓枠部分にひとつのカーテン、別に上方からも長めのカーテンと2種類を使っています。
夜間や冬の防寒時は長めのカーテンをしっかりひき、日中は写真のように…
Dsc_3940

出窓って雰囲気があって素敵ですが、その飾り方ってなかなか難しいですね。
気をつけないと、”ちょっと置き”の場所になってしまいます。
私は窓を開けるのが好きなので、高さのあるものも風に倒されてしまう危険があるので、要注意です。

それに我が家の出窓は朝日をいっぱい浴びるので、部屋&置物の日焼けも心配です。

なかなか ”飾り”重視の出窓にはなりません。

そして、カーテン
現時点でもどのようなデザインがこの出窓に良いのか、結論がでていません。
窓を開けずに、置物の日焼けも気にしないのなら、短めのデザインあるカーテンも素敵。
外からの眺めを第一優先にする贅沢もあこがれますね。。。

実は以前作ったカーテンが、左の出窓にとってはやや長めだったことと、風が入る際にカーテンが置物にしばしば当たってしまうこと、、、という問題があって、作り直しました。

カーテンは中央で結ぶ形に。
プラス朝の陽射しを考慮して2重にしました。
午前中は1枚だけ結んで、1枚は日除け、という感じです。
(写真をクリックしていただくと分かります)
日中は2枚とも結んでいます。

そして、カーテンレールは突っ張り棒ではなく、写真のような形にしました。
このレール、伸縮可能で、突っ張り棒の不安定感もなく、使い易いです。
確か400円くらいだったと思います。Dsc_3943

このカーテンレールはダブルハングのカフェカーテンにも重宝です。
ひっかけ部分を窓に設置すれば、カーテンも一緒に移動するので、窓の上げ下げが楽になります。

暫くこのカーテンで様子見をしつつ、他所の出窓観察でアイデアを練りたいと思っています。

|

« Speedo社の水着は… | トップページ | 男女予選突破! »

我風ホームデコレーション」カテゴリの記事

ガールのてづくり」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Speedo社の水着は… | トップページ | 男女予選突破! »