« リーグ戦第2週 | トップページ | パス能力の育成の為に »

2008年9月15日

☆照明の高さと暑さ

キッチン・ダイニングの照明は、ガールの好みでちょっと低めにつけています。

シンク上のペンダントがシンクから 71㎝高で丁度私の頭の上あたり(兄貴は当然当たってしまいます)

ダイニングテーブルの上のペンダントもテーブルから 97cm高です。
兄貴はちゃんと 椅子を引いてから立ち上がらないと、頭がごっつんということも数度ありました。

でも、とっても雰囲気は良いです。
テーブル廻りはちょっと離れたところの陰の部分が落着いた感じとなり、テーブルをひきたてます。
夜、外からカーテン越しにみえる風景も気に入っています。

照明を低くすると、シェードが立っている時の丁度目の高さなので、お掃除を頻繁にしないといけませんよ、との注意を受けました。
でも普通に手の届く高さなので、以前より掃除し易くなったくらいです。

それよりも、この高さ、、、電球が近い分、意外と暑さ(熱さ?)を感じます。

夏の間は日も長いので、照明の点灯時間も遅かったし、部屋自体がエアコンで冷されていましたが、この時期、5時半すぎれば照明なしでは厳しい。
最近も暑かったり、涼しかったり・・・と天気がめまぐるしいですが、まだまだ夕飯の準備中に額に汗をかきながら・・・なんてことも度々。

夕食も、ダイニングテーブル廻りだけ暑く、兄貴は時折エアコンのスイッチを ONしてます。

壁付けの100Wのスポットライトも暑く感じますね。
夏の間はワット数を変える方もいると聞きましたが、それも頷けます。
今年は結局替えず仕舞でしたが、来年はちょっと真剣に考えようかな。。。

これから、涼しくなればこの電球の近さが温かさとなって、うれしくなるんでしょうけど。

|

« リーグ戦第2週 | トップページ | パス能力の育成の為に »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーグ戦第2週 | トップページ | パス能力の育成の為に »