« ハーダンガー刺繍 | トップページ | 頭の中では… »

2008年9月19日

フィギュアスケートもシーズンイン!

陸上(全カレ)に気をとられているうちに、情報をすっかり見逃していました。

フィギュアスケート、グランプリ大会のひとつ、NHK杯(11月28〜30日)のチケット販売が20日(土)!
前売り開始と同時の申込みは電話でもネットでも至難の業なので、最近は事前の予約抽選に申込むのですが、すでに締切られていました(涙。。。。)

暑い、暑いと言っているうちに、スケートシーズンなんですね。

スケート協会のHPをみたらジュニアの大会は8月下旬から開始していました!

スケートアメリカ(10月23日~)大会から、フィギュアスケートファンにとっては待ちに待ったシーズンの開幕・・・
その後、カナダ、中国、フランス、ロシアと続き、11月に日本でのNHK杯です。
(日本選手の参加表はこちら

今年のNHK杯は豪華です。
日本のエース 浅田真央選手、高橋大輔選手のそろい踏みのほか、昨年のシーズンを謹慎で不参加だった織田信成選手も参戦します。
遅咲きのプリンセス(といってもまだ23歳!)中野友加里選手や成長著しい 男子無良選手、女子小山選手、日本人ながら米国から参加の長洲選手などなど、、、
目がクラクラしそうなメンバーなんです。

再来年にバンクーバーオリンピックを控え、各選手がどのように今シーズンに臨むのか楽しみです。
新たな技に挑むのか・・・新しい一面を出してくるのか・・・

そして、今シーズンの世界選手権の成績がオリンピック出場枠にも影響します。
各大会でしっかりポイント稼ぐ
      ↓
世界選手権に出場する
      ↓
世界選手権でポイントを稼ぐ
      ↓
オリンピック最大出場枠3枠を確保!♪

と、考えただけでも息が抜けませんね。

余談になりますが、各大会の出場については、前年の成績順から選手が出場したい大会を選んでいくみたいです。
ですので、大抵は強い選手が振り分けられるようになっているみたいです。
逆に織田選手のように成績がないと、NHK杯のように高橋選手と争うはなくてはならなくなります。
ファンとしてはとっても面白いのですが。。。

海外大会はCS放送が主流ですが、オリンピックを経て、スポーツ番組の録画も慣れたものです。
それより、オリンピックで溜まった録画を整理しなくては・・・・(滝汗)

関連記事:初!ドリームオンアイス
スケート世界選手権

|

« ハーダンガー刺繍 | トップページ | 頭の中では… »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハーダンガー刺繍 | トップページ | 頭の中では… »