« 初 出雲大社 | トップページ | GP直前の引退発表 »

2008年10月23日

JR出雲大社駅

出雲大社の参道口正面の道はゆるやかに坂を下っていくかたちです。

大社から車で10分弱の距離で、徒歩には少々遠いですが、町散策も兼ねてブラブラと。。。

Dsc_5601_2 坂の途中にすごーーく雰囲気のある建物を発見。
写真を撮る人の姿も。。。
建物の看板には ”竹野屋” ・・・旅館です。

1、竹内まりやさんのご実家
2、今回 早大が宿泊していた旅館、、、道理で惹かれるものがあるはずです(笑)

間もなく現在使われている 大社線の大社駅
こちらでも十分レトロな感じがするのですが、旧JR出雲大社駅はもっとレトロと聞いていたので。。。
期待が膨らみます。

Dsc_5615 途中の道路には既に駅伝の応援旗が設置されていました。

写真の奥の方にみえる小さな鳥居が駅伝のスタートライン
TVをみるとこの辺まで応援する人で一杯になっていました。

Photo ちょっと歩いたなぁ・・・と思う頃にようやく 旧JR出雲大社駅に着きます。
道路案内板はありますが、特に回りに御土産屋さんが集中するとかしていません。
道を曲がったところにあるその駅は・・・

絶対映画に使われる、、、と思う姿でした。

この建物は大正時代に改築され、平成2年に廃線となるまで使用されていました。
神社様式を取り入れた格調ある純日本風の木造建築で、平成16年に国の重要文化財に指定されています。
出雲大社の大祭に遣わされる皇室の勅使をもてなすための貴賓室があるのも特筆すべき珍しい点だとか。

Photo_2 当時のままに残された内部は無料で開放されていて見学が可能です。
”大正ロマン”という言葉を久々に思い出しました。

写真右は窓口ですが、自動販売機以前の紙の切符棚があったりして、すごーーく懐かしい気分になりました。
国鉄って昔呼んでいたんですよね~。

この手の建造物が好きな方にはわざわざ寄ってもいい場所だと思います。

駅舎内外にも周辺にもほとんど店らしきものがないのも、潔くていいですね。

|

« 初 出雲大社 | トップページ | GP直前の引退発表 »

あしあと@関西・西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初 出雲大社 | トップページ | GP直前の引退発表 »