« リーグ戦5週目 | トップページ | ネットで曝される…ということ »

2008年10月 7日

♪紅筵旬菜酒家〜老李の姉妹店

辻堂〜茅ヶ崎を結ぶ桜通り(有名な鉄砲通りより1本線路側)の途中にある紅筵旬菜酒家

このお店が老李(LAO-Li)の姉妹店だと最近知って出かけてみました。
何度もこの店の前は通りながら、なんか癖のありそうなお店に思えて、今までスルーしていたんです。
地理的には老李より断然こちらが自宅に近く自転車でも気軽に出かけられます。

ちょっと遅めのランチ(1時半過ぎ)。
先客は2組。
店内はL字型に配席
桜通り沿いの窓側の席が全て空いていたのに、やや暗めの奥の席から案内されたのには、ちょっと驚いてしまいました。
(普通窓側の席から案内される…とおもっているのですが、、、思い込み過ぎ?)

Image087Image088この日は五目麺(写真左 680円)と太肉麺(右 1030円)に鉄鍋餃子(下 530円)を注文
五目麺はお野菜中心ですが、中華麺の基本っていう感じです。
時折起こるラーメンじゃなく中華そばを食べたい時に重宝しそうです。
お値段も魅力ですね。 いずれの麺も特段凝った感じがしないところが、変わりラーメンに慣れた私達にはかえって新鮮でした。

メニューは前菜、餃子は蒸し餃子を含め数種類あります、麺類も焼きそば、ビーフンまでかなりの選択肢がありました。
値段もざっとみたところ、かなり手頃。
北京ダック(6800円)やおこげ料理もあるので、かなり興味をそそられました。Image092

平日の日替わりランチセットが1000円前後で、スープ、点心、デザート付きなので、これもお得。

誕生月には、コース料理が20%オフとの情報も得たので、再来店も近いうちと思います。

|

« リーグ戦5週目 | トップページ | ネットで曝される…ということ »

湘南大好き♪ 藤沢♪」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーグ戦5週目 | トップページ | ネットで曝される…ということ »