« 痛いエースの退場 | トップページ | リーグ戦第7週1戦目 »

2008年10月18日

箱根予選会

今年の箱根駅伝から10ヶ月、ついにこの日がきました!

結果は次の通りです

1位 城西
2位 東農
3位 上武
4位 日体
5位 拓殖
6位 神大
7位 東海
8位  専修
9位  明治
10位 大東
11位 国士舘
12位 順天
13位 青学

2004年創部の上武大が箱根5回目の挑戦で初出場の快挙!
インカレポイントで涙した 拓大がここ3年の雪辱をはらし、見事5位通過!
そして、最後の一枠、13位に滑り込んだのが、、、 33年振りの出場となる 青山学院大
昨年インカレポイントで逆転された法大を抑えて出場権を手に入れました。

個人トップは東農大のエース外丸選手
唯一60分切りの59分42秒

東海大のエース佐藤選手は途中から失速
屈伸をするなど足に異変をかかえ、個人112位(1時間2分15秒)、チーム内8番目と振るいませんでした。
11月2日の全日本駅伝、そして箱根本選、、、これからのレースに不安が残るかたちとなりました

また、スタート直後から外丸選手とトップ争いをしていた明大松本選手も残り1kmで足にアクシデント
なんとか走り切りましたが、ゴール直後倒れ込んでしまいました。

その他、日体大エース 森選手 (個人98位)、東農大ルーキー 松原選手(同216位)や明大 安田選手の途中棄権など、やはりレースはやってみないとわからないですね。
いずれの大学も予選突破しましたので、是非本選には調子を戻して走ってもらいたいです。

先程の日テレで録画中継をみると、5km地点でほとんどの選手が給水をする気候条件でした。
シード常連校が参戦した今回は、予選会を見に来る人の数は半端ではなかったです。

明日の夜 BS日テレで”予選会、明かされる真実”の放映があります。
ご興味のある方は是非どうぞ!

|

« 痛いエースの退場 | トップページ | リーグ戦第7週1戦目 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 痛いエースの退場 | トップページ | リーグ戦第7週1戦目 »