« 辻堂駅のランドマーク | トップページ | 10月は出雲駅伝 »

2008年10月 1日

間もなく新人戦!

週末に大学バスケでエキサイトしているうちに、いよいよ中学バスケも新人戦を迎える頃となりました。

具体的には10/12よりスタートするのですが、30日に顧問会が行なわれ、ここで注目のトーナメントが発表されました。

8月のミニ大会でベスト4に入れなかった我が男女チーム。この結果は当然シードを獲得することが出来ず、1回戦からの戦いとなります。

問題はどこの山に入るのか?ということです。

結論として、男女とも第2シードの山に入りました。これは良いのか悪いのか何とも言えませんが…まぁ悪くは無いのでしょうか…?

トーナメント表をまじまじと見ると、男子は初戦に勝利すれば決勝リーグに進める可能性があります。初戦の相手は機動力のあるM成瀬。選手達が落ち着いて闘えるかが問題です。

女子は初戦に下級生チームのN瀬台。これに勝利すると第2シードのS中です。S中との力の差は余りありませんが、「チキン」な我がガード陣が自分に負けずに闘えるかが課題です。

ただ先のことよりも、まずは確実に初戦を闘うこと。夏から準備して来た速攻やセットオフェンス、そしてチームディフェンスがどこまで通用するかが注目です。

早くもドキドキしてきましたが、まだまだ付け焼き刃の我がチーム。焦らず、先を見て指導して行きたいと思います。

|

« 辻堂駅のランドマーク | トップページ | 10月は出雲駅伝 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 辻堂駅のランドマーク | トップページ | 10月は出雲駅伝 »