« ネットで曝される…ということ | トップページ | 太田由希奈選手~フィギュアスケート »

2008年10月 9日

リーグ残留に向け

なかなか勝てそうで勝てない大学チーム。気がつけば2部昇格どころか3部B降格の危機に追い込まれてしまった。

こうなると前半戦での取りこぼしが痛いのだが、今さらそれを言っても仕方ない。

来期リーグ降格するのは下位2チーム。具体的には7位と8位チームである。そして現在降格の危機にあるのは我がチームとT京成徳大(以下TS)、そして次週対戦するE戸川大(以下EDG)の3チームである。

TSは元々上位チームであるため、残る4試合は2位3位チームとの対戦で苦戦が予想される。だが大型で能力の高いTSは流れに乗ると上位チームをひっくり返す力は十分あります。1つ位は勝かもしれず油断出来ません。

そして次週我がチームと対戦するEDGも大型チームです。ここまでは全敗ですが、先日は能力の高いR教大にあと一歩というところまで迫りました。

決して技巧派なチームではありませんが、出場する選手達はよくトレーニングをしている様で、上位チームと対戦しても決して当たり負けをしません。

中でも要注意なのが2mの1年生(ロシア系?)センターで、K東学院大のセネガルとはタイプは違いますが、圧倒的パワーでぐりぐり押し込んできます。

センターが負傷してインサイドの弱い我がチームから見たら嫌な相手と言えるでしょう。

ただし、客観的に見てターンノーバーやシュートミスが多く、我がチームがこのミスに得点出来れば勝機はあると思います。

高さとパワーのEDG対スピードと外角の我がチームの戦い。激戦必至です。

|

« ネットで曝される…ということ | トップページ | 太田由希奈選手~フィギュアスケート »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネットで曝される…ということ | トップページ | 太田由希奈選手~フィギュアスケート »