« GPファイナル進出は? | トップページ | 焦る日々 »

2008年11月20日

旅先での素敵な喫茶店

喫茶店…って言葉は既に死語なんでしょうか?
コーヒーでひと休憩や待ち合わせ場所の定番が スターバックスカフェに代表される大手チェーンとなってしまいました。
以前はどこにもあったように思えた喫茶店、今や 喫茶店を探すのもひと苦労、、、というのが私の感想です。
あっても コーヒー1杯に千円札が必要(お釣りはきますが)となると、チェーン店に足が向くのも仕方がないか。。。

でも、基本は落ち着いた感じの喫茶店が好き

Dsc_6384先日記事にした、伊勢市河崎地区で入った喫茶店
蔵の内部を改装して喫茶店として利用
この木の感じと籠れるような空間が妙に落ち着く。

カウンター内にはやや高齢のおばさまが二人。
ゆっくりとコーヒーを入れてくれた。
確かコーヒー4〜500円、ケーキセット700円くらい
街歩きの休憩には最適、河崎地区の評価がまたまた上がりました。

残念なのは、お店の名前を失念してしまったこと。。。。

そして、週末の上尾
コース途中にあった雰囲気の良い喫茶店
自家焙煎Cafe Komibou 
外観はとても可愛く、ひと目見て興味を惹かれます。
東京や湘南あたりでは喫茶店としてだけではもったいない、カフェあるいはケーキ屋さんとしたら女性客が大挙しそう。

Sbsh0267 店内は落ち着いた木目調で、自家焙煎のコーヒーメニューもブレンド/ストレートと豊富
値段も400〜500円台
自家製スウィーツもかなりのボリュームなのに400円台。
喫茶店ってこうじゃなきゃ・・・
一辺に気に入ってしまった。

入口近くにはコーヒーの焙煎場があり、作業の様子が見れる
コーヒー豆の販売もしている。

いずれのお店も すごーく我が家の好み
でも遠い…
次回の来店は来年の駅伝/マラソン観戦かな〜と惜しみつつ。。。

|

« GPファイナル進出は? | トップページ | 焦る日々 »

あしあと@関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GPファイナル進出は? | トップページ | 焦る日々 »