« 準決勝に勝利! | トップページ | I am ジンジャラー »

2008年11月26日

映画化決定~風が強く吹いている

いつかはこの時が来るとは思っていましたが、、、、

ブログでも記事にしたことのある 三浦しをん著 ”風が強く吹いている”

ついに 実写映画化が決まりました。

まだ製作発表はありませんが、スポーツ報知で報道されました。

我が家では、小説はもちろん、現在連載中のコミック版も愛読しています。
映画だったらどうキャスティングする?と思ったことも数回。

どんな風に出来上がるのか、想像しただけでワクワクします。

映画は 小出恵介(ハイジ) と 林遣都 (走) のダブル主演

注目は林遣都
バッテリー、ダイブ、ラブファイト、、、とスポーツを題材にした映画の主役を立て続けにこなし、作品ごとに大きく成長している。
天才ランナーだけど、走ること以外は不器用な主人公”走”をどう演じるか・・・楽しみです。

そして、ハイジと走を中心に残り8名のメンバーをどう描くのか。
この小説はハイジと走がメインの主人公ではありますが、箱根メンバーのそれぞれが主役でもあります。
これは実際の箱根駅伝と同じで、エースでなくても箱根に拘わるメンバーには、それぞれの箱根&陸上に懸ける想いとストーリーがあり、全員が主役といっても過言ではありません。

さらに言えば、ライバルの選手にも同様で、数えればエピソードは多く、箱根駅伝と”風が強く・・・”ファンとしてはそのどれも省略して欲しくない。
約2時間でどうストーリーが展開していくのか。。。
この点が実写化の一番難しいところかな、と思っています。

公開は来年の11月
そろそろ 駅伝の話題が盛り上がる頃に公開予定なんですね。

正式発表はまだですが、すでに撮影は始まっているとか。
予選会や実際の箱根駅伝の映像も劇中に盛り込まれるらしい。

ランナー、観客等のエキストラも募集中のようです。
ご興味ある方はこちらへ!

小説の映画化はあまり好きではない私ですが、今回はとても、とても 期待しています!

余談ながら、連載中のコミック版ではついに箱根駅伝が始まりました。
12月号が2区、、、コミック版では大手町ゴールは4月号くらいかな(笑)

|

« 準決勝に勝利! | トップページ | I am ジンジャラー »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 準決勝に勝利! | トップページ | I am ジンジャラー »