« 明日は高校駅伝 | トップページ | 武器を磨き上げること »

2008年12月21日

練習試合1220

中学チームは先週に引き続き、今週末も練習試合をする機会を得ました。

これは急遽決まった練習試合ですが、練習している内容を実践する場を探していた我がチームにとってはチャンスです。

相手はY崎中とM田二中で、特にY崎中女子は先週我々では歯がたたなかったTGと8月の夏季大会に大接戦を展開しており、その身体能力は侮れません。

課題は先週と同じくマンツーマンシステム及び4メンアウトの実践です。

男女別に結果を述べると、先週戦ったTG女子と比べたらY崎中やM田二中の女子はパス能力が低い為に、こちらがマンツーマンでしっかりマッチアップすると、まともにリードパスが出来ません。

この日スタメンFWの西条は怪我で見学。リザーブである川渕も用事で不在と厳しい状況でしたが、1年生の田辺(妹)がアグレッシブを展開しチームに貢献してくれました。

更に他2年生リザーブも投入しながらも得点及び失点のコントロールも出来、この日女子チームとしてはチーム底上げの為の練習が出来たと思います。

一方男子はセンター渡を欠きましたが、代わりに成長著しい1年センター尾形を起用。まだまだ粗削りですが、リバウンドやゴール下に絡み良い練習になりました。

最初M田二中のドライブ攻撃に苦戦しましたが、課題として取り組んでいるカバーディフェンスが機能し始めてからは波に乗り始めます。

エースとして期待している北沢も最近はシュート確率が悪い為に心配でしたが、しっかりこの試合中に修正することに成功。彼としても満足感のある内容だったのではないでしょうか。

男女共に先週よりも4メンアウトをしている時のパス回しが力強くなりました。あとはつまらないファールを減らして、適正なシュートセレクトとシュート確率のアップを図れれば良いかと思います。

選手達は26日の金曜日にもう1試合練習試合をして今年の練習を終了します。是非もう1段階段を上がり、満足いく内容で本年度を終わらせて欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 明日は高校駅伝 | トップページ | 武器を磨き上げること »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は高校駅伝 | トップページ | 武器を磨き上げること »