« 進路における悩み | トップページ | 格の違いか!? »

2008年12月15日

練習試合で試すこと

新人戦市予選が終わってから早くも2ヶ月近くが経過しました。

この間、私の大学バスケや中学校の学校行事の関係もあってチームは練習試合が組めず、ひたすら課題を克服する為の基礎練習を行ってきました。

そしてようやく14日にその効果測定を兼ねた練習試合を行うことが出来ます。

対戦相手についてはチームを追い込めないと困るので、女子では市大会で優勝しているT川学園(以外TG)を呼び、2校でじっくり行うことにしました。

対戦するTGも今回優勝こそしましたが決してベストの状態ではなく、昨年度から活躍しているエースを怪我で欠いていました。そんな状態でも勝てるのですから、それはそれで凄いことですが、都大会では残念ながら初戦敗退。TGとしてもエースを入れた状態でしっかり練習したいところでしょう。

そこで我がチームが明日試すことは何かというと、練習してきた内容を実際の試合で「徹底」することです。

具体的には素早い4メンアウトからのセットオフェンスと、マンツーマンでのキャッチからフィル・リカバリーの実践により余計な失点をしないということです。

13日の練習においてもマンツーマンでは「ポジション・ビジョン・トーク」を意識して行ないました。スピードある相手に一体どこまで通用するか分かりませんが、とりあえず形は出来つつあります。

試合ではきっと上手く行かずに凹むこともあるとは思いますが、自分達と同等以上の実力あるチームに対して、最後まで課題徹底すること。この練習をしっかり行いたいと思います。

|

« 進路における悩み | トップページ | 格の違いか!? »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 進路における悩み | トップページ | 格の違いか!? »