« 市総合男子1回戦 | トップページ | 週末練習0124 »

2009年1月24日

’08沖縄♪おいしいもの(ブセナテラス)

沖縄第一日目
今回は午前便がとれなくて、夕方の到着
沖縄の日没が感覚では関東より1時間くらい遅い(朝も明るくなるのが遅い)。
レンタカーを借りて、、、高速を休憩無しで飛ばしましたが、それでもホテル着はまっ暗になっていました。

ホテルの外で食事をする元気もなく、夕食はランブルフィッシュへ
以前の食事がおいしく、カジュアルな雰囲気も良く、(差別するわけではないが)子供も少なくて落ちついて楽しく食事ができた記憶があったので。。。

チェックイン時に予約を入れてもらう。
今はシーズンオフなのでスムーズだったけど、夏はメール等で事前に予約をしたほうがいい。
ホテル内のレストランは大体8時ぐらいまでは満席ということが多く、私達もあきらめて外へ食事に出かけたことが何回かある。

Dsc_7744席に案内されると、お店のシステムが説明される。
魚の種類に応じた料理法が書かれた説明書を片手にマーケットへ。
早速オマール海老を注文 調理代込みで6930円

切り身のお魚は、、、
Dsc_7731
写真はイラブチという魚らしいのですが、色合いがいかにも沖縄らしい。
でも、挑戦する勇気が湧かず、、、慣れ親しんだ烏賊にしました。
ちなみにお値段 イラブチ2100円/切、烏賊 1650円/杯

出てきた料理はこちら
Dsc_7740
オマール海老は前回同様、ガーリック蒸しに

Dsc_7738
烏賊はお店の人のおすすめ、ピリ辛炒め
これが美味!
確かにマーケットで見た烏賊も身が厚く、おいしそうだったので思わず選んだのですが、ボリュームといい食感といい、程良いピリ辛感といい、、、お替わりしたくなりました。

このほか、前菜とパイナップル炒飯を頼んで、かなり満腹。
本当は2人ではなくグループで来た方が、色々な食材/調理法を楽しめて面白いのかもしれません。

ところで、例年 冬期はランブルフィッシュは年始を除いて閉鎖だったのですが、今年から通年営業に変わりました。
ブセナテラスファンには人気のレストランで、夕陽が沈む時間帯に予約を入れる方も多いようですよ。
確かに、ちょっと日本らしからぬ、”海外のリゾート”って雰囲気に浸れます。

ホテルは常にどこかでリニューアルをしているので、旅行前にHPのNEWS でチェックするといいですよ。

長くなったので、続く、、、で。

|

« 市総合男子1回戦 | トップページ | 週末練習0124 »

お出かけ後のふたり言」カテゴリの記事

あしあと@沖縄♪」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市総合男子1回戦 | トップページ | 週末練習0124 »