« 全米と欧州 フィギュアスケート選手権 | トップページ | '08沖縄♪茅打ちバンタと辺戸岬 »

2009年1月21日

市総合女子2回戦

女子2回戦の相手はフィジカルの強いY崎中です。年末の練習試合では突き放せましたが、今回はどうなるのでしょうか。

課題はタイトなマンツーマンによるカットプレイからの速攻と、セットオフェンスの確率を上げることです。

スタートは玉城・飯山・西条・間宮・木場といつものメンバーです。

立ち上がりは少し固かったが、西条の鮮やかなドライブが決まり先制!これに続けとカットプレイからの速攻で木場・玉城が連続して決めていきなり波に乗ります。

対戦相手のY崎中はファールトラブルに苦しみ全く波に乗れず、1ピリを30−1と大きく差が開いて終了。

しかし2ピリになっても試合の流れは変わらず、我がチームは木場・間宮・西条らが決めて50‐6と前半で勝負あり。

3ピリには練習してきたプレスディフェンスを実践し、4ピリにリザーブを投入したところでかなり差を詰められたが、最終スコア92‐53で快勝。女子は3月に行われる準決勝に駒を進めることが出来ました。

カットプレイからの得点が多い関係でセットオフェンスをじっくり練習することが出来なかったが、センター木場のゴール下シュートの安定感が上がり、チームが確実に勝てたことは良かったと思います。次も期待したいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 全米と欧州 フィギュアスケート選手権 | トップページ | '08沖縄♪茅打ちバンタと辺戸岬 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全米と欧州 フィギュアスケート選手権 | トップページ | '08沖縄♪茅打ちバンタと辺戸岬 »