« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日

カーナビでも HDDでも データ放送!

もはや 我が家のスポーツTV観戦時に欠かせない番組連動のデータ放送 (関連記事はこちら

出場選手、試合(レース)の見所、試合経過、時には競技のルールまで情報があったりして、本当に便利!

最近はデータ放送があるからTV前で観戦と言っても過言でないかも…

18日のひろしま駅伝、外出が長引き、スタート時には車の中
レースが気になって、カーナビのTVをNHKに合わせたら、、、

Image018_2左上に見たことのある画面
お気に入りのチームを登録して通過順位がわかる機能です。
カーナビでも データ放送が利用できるんだ!!

我が家のカーナビって、地上波デジタル放送に対応しているので当然なのかも知れませんが、、、
かなり うれしい発見!
ただ、細かな機能操作を確認する前に帰宅。
TVと同じに使えるかと思うと、すごく便利です。

続きを読む "カーナビでも HDDでも データ放送!"

| | コメント (0)

2009年1月30日

♪最近お気に入りパン屋さん Chez FaFa

Dsc_8361  このところ 週に数回、通っています。
それも フランスパンのために。

辻堂に昨年できた パン屋さん Boulangerie Chez FaFa
綺麗な緑色の外観が印象的なお店です。

久々に地元で私好みのフランスパンを入手できる生活を送れて、とても幸せ!
かつて 海岸近くの西友向いにあった ”フリアンディーズ 東海岸”という店のフランスパンが私的には絶品でしたが、、、そのお店の閉店後は フランスパンを求めての日々だったんですよ。

東京や横浜に行けば、もちろん好みのフランスパンもありますけど、それでは・・・ね。
やはり地元に欲しいですよね。
特にフランスパンのような 食事パンだと。。

今日の購入は フランスパンハーフ (150円) と セサミ (150円)

続きを読む "♪最近お気に入りパン屋さん Chez FaFa"

| | コメント (0)

2009年1月29日

多摩大会近し!

毎年2月に入ると中学チームは多摩大会に突入します。

毎度のことですが、大会が開催されるこの時期は真冬ということでとにかく寒い!昨年度などは深々と雪が降り積もる中を男女歩いて会場入りしました。

しかしアウェーで普段戦わない地区との試合は緊張感もあり出場して得る物が多いのも事実です。

今年は女子が1日に初戦を迎え、男子が11日が初戦です。一体どんな戦いになるでしょうか。興味は尽きません。

続きを読む "多摩大会近し!"

| | コメント (0)

2009年1月28日

#ローカル駅伝大会

この日曜日は、昨年に引き続き 地元の厚木駅伝を観戦してきました。
(結果はこちら

今年は大学の部の参加チームが5校増えて14チーム
エントリーのメンバーを見ると、大学によって特色があって面白いです。
恐らく4年生の引退レースかな?と推測できる4年生中心のチーム
箱根にはエントリーされなかったけど、次期チームメンバー候補かな?で固めたチーム
1、2年生主体のチーム などなど
毎年同じチームが参加するわけではありませんが、地元 神奈川大学が不参加だったのは寂しかったですね

穏やかな天候にも恵まれ、観戦日和でした。
2回目なので、あちらこちらをキョロキョロ。。。

そうしたら、かつてのバスケの生徒に遭遇。
高校に入ってバスケを辞めたことは耳にしていましたが、今は陸上部でがんばっているようです。
地元の大会ならではの出会いですが、恐らく生徒の方が”なんでここに…?!”と驚いたかもしれません。

続きを読む "#ローカル駅伝大会"

| | コメント (0)

2009年1月27日

まさに冬だ

一般的に冬で連想するものといえば「雪」でしょうか。

南関東に住んでいるとあまり雪をみることがありませんが、先日中学バスケの練習の日にほんの少し雪を見ることが出来ました。

とは言ってもチラチラと埃の様に舞う程度で積もることは殆どありません。

しかし雪が降らないからと言って、決して寒くない訳でもありません。

続きを読む "まさに冬だ"

| | コメント (0)

2009年1月26日

’08沖縄♪おいしいもの(ブセナテラス 2)

夕食後はもちろんスウィーツ!

Dsc_7764 我が家の定番はマロードでお茶することなんですが、、、

以前もコメントしましたとおり、マロードは居心地が凄く良くて、ブセナテラス内でも好きなスペースです。
ちょっとした時間の調整に寄ってしまいます。

Dsc_7703 この日はすでに夕食前にビールをいただきながら、くつろいだりしてました。
夕食後またまた、ソファでまったり、、、も良かったんですが、
なんか疲れもあったのでお部屋にケーキをテイクアウト
ケーキは1個500円前後です。
小振りだけどおいしいです。

続きを読む "’08沖縄♪おいしいもの(ブセナテラス 2)"

| | コメント (0)

2009年1月25日

週末練習0124

年始より練習→試合→練習→試合と慌ただしい週末を送っていたが、今週は土曜日の練習だけと少し落ち着いたものとなりました。

しかし2月に入ると直ぐ多摩大会が始まります。ここで勝ち抜く為にも今はしっかり練習しなくてはいけません。

そんな今日の練習は例年導入しているチェンジングディフェンスの為のディフェンス練習と、素早い展開をする為のパッシングオフェンスの練習。そして静止及び動きながらの状態で「クイックシュート」を狙うシューティング練習を行った。

続きを読む "週末練習0124"

| | コメント (0)

2009年1月24日

’08沖縄♪おいしいもの(ブセナテラス)

沖縄第一日目
今回は午前便がとれなくて、夕方の到着
沖縄の日没が感覚では関東より1時間くらい遅い(朝も明るくなるのが遅い)。
レンタカーを借りて、、、高速を休憩無しで飛ばしましたが、それでもホテル着はまっ暗になっていました。

ホテルの外で食事をする元気もなく、夕食はランブルフィッシュへ
以前の食事がおいしく、カジュアルな雰囲気も良く、(差別するわけではないが)子供も少なくて落ちついて楽しく食事ができた記憶があったので。。。

チェックイン時に予約を入れてもらう。
今はシーズンオフなのでスムーズだったけど、夏はメール等で事前に予約をしたほうがいい。
ホテル内のレストランは大体8時ぐらいまでは満席ということが多く、私達もあきらめて外へ食事に出かけたことが何回かある。

続きを読む "’08沖縄♪おいしいもの(ブセナテラス)"

| | コメント (0)

2009年1月23日

市総合男子1回戦

女子に続いて男子の試合となった。

大会運営スケジュールの関係で男子はこれが1回戦となりますが、対戦相手は優勝候補のN大三中といきなり山場を迎えます。

昨年8月の練習試合では全く歯が立たなかったN大三中が相手ですが、あれからこちらも練習をしてきました。どれだけ差を縮めることが出来るでしょうか。

続きを読む "市総合男子1回戦"

| | コメント (0)

2009年1月22日

'08沖縄♪茅打ちバンタと辺戸岬

辺戸岬(へどみさき)周辺について、ちょっと記事を残して置きますね〜♪

私達は名護市内から58号を使い辺戸岬に向かって北上していったんですが、
辺戸岬の手前に、”茅打ち(かやうち)バンタ”という観光ガイドブックに載っている場所があります。
宜名真(ぎなま)集落付近から旧道を登ったところにある高さ70mの断崖です

Dsc_7858

バンタとは、沖縄の方言で崖。

説明によれば、茅の束を崖から投げこむと、強風で吹き上げられバラバラに飛び散ったことから、この名前がついたそうです。
簡易な展望台のようになっていて、写真左手が宜名真(ぎなま)集落です。

Dsc_7865真下をみれば海、なかなか迫力のある写真がとれますよ。

この日はやや曇り気味、快晴の日だったら、どんなに碧い海が撮れるのでしょう!

続きを読む "'08沖縄♪茅打ちバンタと辺戸岬"

| | コメント (0)

2009年1月21日

市総合女子2回戦

女子2回戦の相手はフィジカルの強いY崎中です。年末の練習試合では突き放せましたが、今回はどうなるのでしょうか。

課題はタイトなマンツーマンによるカットプレイからの速攻と、セットオフェンスの確率を上げることです。

続きを読む "市総合女子2回戦"

| | コメント (0)

2009年1月20日

全米と欧州 フィギュアスケート選手権

日本のフィギュアスケート界では年末に日本選手権が行われ、上位3名が3月にロスアンゼルスで行われる世界選手権への出場切符を手にした。

  女子は 浅田真央選手、安藤美姫選手、村主章枝選手
  男子は 織田信成選手、小塚崇彦選手、無良崇人選手

世界選手権でのタイトルも大事ですが、今回の世界選手権が大きな意味を持つのは来年がバンクーバーオリンピックのため。

この大会での順位によるポイント合計点で国別の出場選手数が決まってきます。
最大で3選手。

いわばオリンピックの前哨戦で、各国内でも世界選手権出場者選考を巡って熱い戦いが予想されます。

今週末にかけて、 全米 と 欧州の選手権が開催されます。

続きを読む "全米と欧州 フィギュアスケート選手権"

| | コメント (0)

2009年1月19日

週末練習0117

男女18日に試合を控え、この日の練習はマンツーマンディフェンスの細かな調整とセットオフェンスの反復練習を行った。

しかし現状のディフェンスについては、ディナイの手が挙がらず、バンプも出来ず、カバーも遅く…全然駄目である。明るい雰囲気で練習は出来ているのだが、ミスに対する厳しさが足りません。

生徒らにリアルなイメージを与えられないのはコーチの責任なのだが、彼等には仲良しバスケから抜け出し、もっと自分に厳しいプレイを期待したい。

続きを読む "週末練習0117"

| | コメント (0)

2009年1月18日

沖縄北部が注目かも・・・

Dsc_7856

今までなかなか足を延ばすことのできなかった 沖縄北部地域
”やんばる”と呼ばれるこの地域は山が中央にあり、自然豊かな一帯。
しかし、道路事情があまり良くなかったので、タイトになりがちな旅行スケジュールだとなかなか日程に入れることができませんでした。
(写真は茅打バンタ近く)

で、今回はついに、沖縄本島 最北端 辺戸岬へ。。。
今まで途中のオクマリゾート(JALのホテルです)まで来たことがあるのですが、結構の道のりだった記憶があります。

朝食を済ませたら、早速出かけました。
今回 名護市内にホテルをとったのも良かったかもしれません。

58号線を北上するのですが、行く道がかなり整備されていることに気づきます。
北部の58号線は海沿いの道なのですが、カーブが多く以前は道幅も狭く海の景色を楽しみながらのドライブなど全くできませんでした。
が、最近整備されたような道が続く、続く、、、結局辺戸岬までドライブのストレスを感じることなくやって来ました。

続きを読む "沖縄北部が注目かも・・・"

| | コメント (0)

2009年1月17日

異様さに憑かれて~告白(湊かなえ著)

※※※※ ご注意! 一部ネタバレです※※※※

どうしてこの本を手にしたのか、よく覚えていません。
どこかの書評で 小説推理の新人賞をとった作家だとか、今おすすめの1冊だとかを目にしたからだと思う。

そして、、、読んだら、誰かに話さずにはいられない1冊だった。

『告白』 湊 かなえ著

その新人賞をとった ”聖職者”を第1章として 小説は始まる。

中1の春の終業式
HRで担任の女性教師は教壇を去ることを生徒に告げる。
理由は校内で起こった娘の事故死。

続きを読む "異様さに憑かれて~告白(湊かなえ著)"

| | コメント (0)

2009年1月16日

市総合女子1回戦

年が明けると市バスケットボール協会が主催する総合大会が始まります。

私の中では「極めて公式戦に近い練習試合」として位置付ける大会ですが、出場するからには結果は残したいところです。

しかしそう思いながらも、昨年は男女共に初戦敗退と情けない結果となりました。今年はメンバーは違いますが、リベンジしたいと考えております。

そんな緒戦は女子からとなり、相手は昨年末に練習試合をしたM田二中です。この時はオールコートマンツーマンが機能して勝利することが出来ましたが、今回はどうなるでしょう。

続きを読む "市総合女子1回戦"

| | コメント (0)

2009年1月15日

高校バスケ見学0111

連休中日の11日。この日は男子部員を引き連れ、東京都高校男子の新人大会2回戦を観に行った。

会場は都立駒場高校で、ここで行なわれる日大豊山VS保善、都駒場VS足立学園、八王子VS錦城の3試合を観た。

今回は2年生だけではなく1年生にも声をかけ、有志での見学ですが合計10人での見学となかなか賑やかな時間を過ごした。

会場に入ると日大豊山と保善の試合が始まっており、いきなりの接戦に会場も盛り上がっています。

最近はあまり高校の試合見学には行ってなかったので、会場に入ると中学生はまわりをキョロキョロとして落ち着きません。

プレイヤーと同じフロアでは父兄や応援している学生達で慌ただしいので、2階のギャラリーコーナーに移動。ようやく落ち着いて見ることが出来ました。

続きを読む "高校バスケ見学0111"

| | コメント (0)

2009年1月14日

美ら海水族館 に行こう!その3

Dsc_7920

珊瑚の海、熱帯魚の海を楽しんだ後は、いよいよ 美ら海水族館の ハイライト 黒潮の海のコーナーです。

沖縄旅行のガイドやパンフレットに必ず登場する1枚の大水槽(今年の写真はこちらで)
巨大アクリルパネルでできた水槽の大きさは高さ8.2M、幅22.5M
この大きさだから ジンベイザメ(全長7.9M )やエイ類では最大のマンタの飼育が可能になったそうです。

水槽の正面にはシアター形式の椅子が数列あって、座ってゆっくり眺めていることもできますが、水槽につい近寄りたくなって足早になります。
自然光を上手く取り入れた水槽は、青く、中を魚達が実に悠々と泳いでいます。
時には頭上高く、時には目の前を、、、、

遠くから写真をとると、人物は小さく黒影に映るので、他の人が写っていたって別に気になりません。

続きを読む "美ら海水族館 に行こう!その3"

| | コメント (0)

2009年1月13日

練習試合0110

1/10の午前練習の後、女子メンバーだけ練習試合に出かけることになった。

練習相手は同じ市内ではあるが、これまでとは異なり高校生(Y崎高校)である。

この高校には我がチームの卒業生である高山(高2C)と愛川・江見(共に高1C)の3人が進学しており、彼女らはしばしば練習にも来てくれるので中学生もあまり緊張しないで戦えたと思う。

またこちらは暫く怪我で休みがちだった西条がいよいよ復活。彼女をスタートに戻し、玉城・飯山・間宮・木場とこれまで通りのスタメンで高校生相手に練習した内容を早速実践することにした。

続きを読む "練習試合0110"

| | コメント (0)

2009年1月12日

美ら海水族館 に行こう!その2

Dsc_7916
水族館への入場は、自動改札機を通るだけの簡単入場
再入場は手に押してもらったスタンプをチェックしてもらう

Dsc_7959入って直にタッチプール、海の生物に触ることの出来るコーナーがあります。
いつもは子供に占領されているのですが、人が少なかったので私も。。。
一度やってみたかったんですよね。

奥に見える黒い縄状の物体はナマコです。フニャフニャ感が不気味。
前回はもう少し触るのに躊躇する様なトゲトゲがいたと記憶してます
1日に2回、解説員が水中接写カメラを使っての生物の説明をしてくれるプログラムもあります。
これ、なかなか面白いです。
すぐ近くに手洗い場も設置されてますので、かなり思いっキリ触れますよ〜

次からは珊瑚の海、熱帯魚の海の魚たちが登場してきます。

続きを読む "美ら海水族館 に行こう!その2"

| | コメント (0)

2009年1月11日

初・週末練習0110

2009年初めての週末練習を行なった。新しい課題も用意してあったので、早速これを導入することにした。

まずはボールキャッチにおけるもらい足と、強い踏み込みから素早く投げるワンハンドプッシュパスの練習をスモールスクエアの状態で繰り返し行なった。

チェストパスなら相手に届いても、片腕で行なうワンハンドプッシュパスでは強いパスが出来ない生徒が多かった。スローする際の踏み込みやスナップの利かせ方が甘いのだと思うが、多くの生徒が利き腕ではない左手でのパスとなるともっとひどい状態だった。

「ハエが止まりそうなスピード」とはまさにこのことだろうか?これでは試合でパスカットされるのは当然かもしれない。

続きを読む "初・週末練習0110"

| | コメント (0)

2009年1月10日

美ら海水族館に行こう!その1

Dsc_7943

もはや 沖縄観光の マストスポット 美ら海水族館

以前行った後、急速に人気が出てしまい、つい次の機会に・・・の繰り返し。
流石に冬のこの時期は混んでいないだろう、、、と思っていましたが、いえいえ 十分すぎるくらいの人気振りでしたよ。
年末・年始も休まず開館
あとで調べたら 年に2回しか 休館しないそうです。

チケットは1割引券がホテルやコンビニで購入できます。
話が逸れますが、コンビニ、特にローソンが目立って増えていて驚き。
水族館に向かう途中にも何軒もありますので、そちらで購入するのがお勧めです。

入館料といえば、昨年の11月から ”4時からチケット” を試験的に発売しています。
館内の混雑緩和等を目的に文字通り 4時からの入館だったら通常料金を3割引にするというもの。
大人で 1800円が1260円です。
水族館の閉館は 夏期(3~9月)が20:00、通常期が18:30、入館締め切りは閉館の1時間前です。

旅行クーポン券、園外販売券も水族館券売所で差額返金で、「4時からチケット」と交換してもらえるそうです。

私達は朝一番に行きましたが、このチケットを利用するも一考かもしれませんね。

続きを読む "美ら海水族館に行こう!その1"

| | コメント (0)

2009年1月 9日

#棄権と幻の区間賞

残念なことに今大会も 途中棄権がありました。
念願のシード入りを狙った 城西大学
復路 8区 の終盤のことでした。

城西大学は過去3年間 11位とシードまであとひとつの成績で涙を飲んできました。
今大会は 戦力も充実し、前評判通りの予選会をトップ通過
前大会の中央学院大学同様(予選会1位 → 本戦3位)の大躍進を狙っていました。

往路では2区のブレーキが響き最下位
シード権は無理かと思われましたが、復路はシード死守に猛走する王者 駒大にくらいつき区間ひと桁で繋いできました(6区 区間5位、7区9位)

Dsc_8125 平塚中継所に立った 8区 石田選手(2年)は”自分もやってやるぞ”というオーラを放っていました。
実際 8区中間点近くで応援していた私達の前を 区間賞をとった 駒大 高林選手と並走していきました。

続きを読む "#棄権と幻の区間賞"

| | コメント (0)

2009年1月 8日

新メニュー導入について

秋から4メンアウトでのモーションオフェンスを徹底してきた我が中学バスケチーム。

徹底!徹底!と言ってやらせてきたが、流石に最近は飽きてきた様だ。我ながらよくここまで引っ張ったなと思います。

そこで最近は新しいメニューとして何を入れるかを考えています。

続きを読む "新メニュー導入について"

| | コメント (0)

2009年1月 7日

#チャレンジャーでなくなった時

駒大の対抗馬で、もうひとつの優勝候補、早稲田大学

事前のマスコミ取材も  ”打倒駒沢 チーム一丸で 優勝を目指す”との見出しが続き、監督自らもその意欲を隠さなかった。(関連の過去記事

一騎打ちのつもりで臨んだ 往路。
ところが、駒大が失速してしまう。

5区の終盤に 東洋大 怪物ルーキーに逆転されてしまうが 往路2位
大きく沈んだ駒大の順位をみて、悲願の優勝を手中に収めたかに思いました。

続きを読む "#チャレンジャーでなくなった時"

| | コメント (0)

2009年1月 6日

#駅伝の怖さか, 面白さか、

事前予想では、”まちがいなく”優勝と目されていた 駒沢大学

前回の優勝後、冬のロードレース、春のトラックシーズン、秋の出雲・全日本駅伝 と、ことごとく好成績を収め、圧倒的な強さを見せていました。
3年生の2大エース 宇賀地選手、深津選手だけでなく、ほかに誰を走らせても失敗がなく、層の厚さに脱帽という感じでした。

ところが、ところが、
年末の区間エントリー発表時から ??? の気持ちがありましたが、エースの一人深津選手が故障で欠場。
この結果、深津選手が走る区間に1区に強い池田選手を配置せざるをえず、往路は箱根経験者は2区のみとの手薄いオーダーになってしまう。
箱根未経験者が爆発するか、足を引っ張るか、、のイチカバチカのオーダーは悪い方の結果に。
往路がまさかの15位

翌日の復路は、常勝チーム故のとまどいか、なかなか本来の走りができない。
後続を突き放す走りは分かっていても、前を追い上げ、追いつく走りの経験のなさか。

少しでも差を詰めたい6区、7区では前半突っ込みすぎて、後半に失速で順位が上がらない。
8区以降の主力が意地をみせたが、すでに前との差が開きすぎて最終13位という結果になった。

続きを読む "#駅伝の怖さか, 面白さか、"

| | コメント (0)

2009年1月 5日

上には上があるんだなぁ

元旦から始まったバスケットボールオールジャパン。今回は高校1位も枠を一つもらっての参戦ということで、高校・大学・社会人・クラブチーム・JBLが一つのトーナメントで戦うという大変賑やかな大会となりました。

その中で個人的に注目しているのは、私自身も関わっている「大学チーム」がどこまで上位に食い込めるか?ということです。

続きを読む "上には上があるんだなぁ"

| | コメント (2)

2009年1月 4日

さあ、新たな1年がスタート!

東洋大の往路・復路制覇の完全優勝で終わった85回箱根駅伝

これで、ようやく我が家の2008年が終ったような気がします。
明日から、新年2009年が本格的にスタートです。

今年の箱根駅伝は、往路5区でのルーキー柏原選手の爆走で、東洋大がレースの流れを引き寄せ、その後復路ゴールまで主導権を握ってしまいました

竹澤選手在学中に優勝を目指した早大は途中何度もトップに立ちながら、悲願ならず2位

優勝候補筆頭だった駒大は、往路の遅れが響き、シード落ち
来年は予選会からの挑戦となります

今回予選会からの出場校、日体大が3位に入ったほか、大東大、明治も久しぶりにシード権を確保と大健闘

一方で駒澤のほかに最近のシード常連校の東海大、順大、亜細亜大が10位以内に届かずシード落ちでした

続きを読む "さあ、新たな1年がスタート!"

| | コメント (0)

2009年1月 3日

#まさに戦国駅伝

第85回箱根駅伝 往路が終りました。

詳細結果はすでに公式サイト、日テレサイト等にでていますが、往路5区間、トップ校から下位順位まで入れ替わりの激しい戦いでした。

また、往路着順 21位までが1位からのタイム差10分以内
明日のスタート時繰上げスタート(タイム差に関係なく一斉スタート)校は2校と例年の5校前後に比べると遥かに少ない。

23校の力が拮抗して、まさに”戦国駅伝”

1区ではお互いけん制し合うスローペース。
トップから19位までが1分以内で襷リレーで、この時点ではどの大学が主導権を握ったか分かりません。
この時点で優勝候補の駒大、日大がまさかの遅れ。

2区ではモグス選手の2年連続区間新というとてつもない記録で、往路は山梨学院大学の独走かと思われました。
また、22位から2位まで順位を上げた日大ダニエル選手の爆走
日本人トップの 中央学院大 木原選手の最後3kmでのダニエル選手とのデットヒート

3区で 学生陸上界トップの竹澤選手が早大を2位、佐藤悠基選手が東海大を3位に押し上げます。
予選会トップ通過校の城西大はエース高橋選手をもっても22位という苦しい展開

続きを読む "#まさに戦国駅伝"

| | コメント (0)

2009年1月 2日

応援も大変!

いよいよスタートした箱根駅伝!

ガールと気合いを入れて沿道(保土ヶ谷)に行きました。

普段は藤沢と辻堂の中間エリアで観るのですが、今年は場所を変えて観ることに…

しかしある程度予想していましたが、沿道で応援しようと集まる人の数は尋常ではなく、場所取りも必死です。

いきなり飛び込んでエキサイトして旗を振り回すオバチャン…。旗がおいらに当たっているし…あんた危ないよ!

| | コメント (0)

2009年1月 1日

謹賀新年!

謹賀新年!
新しい年を迎えました。

この1年、公私共に素晴らしいものになる様、二人で頑張っていきたいと思います。

そして、明日から始まる箱根駅伝(応援)に向け、サッポロビール箱根駅伝缶を飲んで気合いを入れますよ!(PR!)

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »