« 初・週末練習0110 | トップページ | 練習試合0110 »

2009年1月12日

美ら海水族館 に行こう!その2

Dsc_7916
水族館への入場は、自動改札機を通るだけの簡単入場
再入場は手に押してもらったスタンプをチェックしてもらう

Dsc_7959入って直にタッチプール、海の生物に触ることの出来るコーナーがあります。
いつもは子供に占領されているのですが、人が少なかったので私も。。。
一度やってみたかったんですよね。

奥に見える黒い縄状の物体はナマコです。フニャフニャ感が不気味。
前回はもう少し触るのに躊躇する様なトゲトゲがいたと記憶してます
1日に2回、解説員が水中接写カメラを使っての生物の説明をしてくれるプログラムもあります。
これ、なかなか面白いです。
すぐ近くに手洗い場も設置されてますので、かなり思いっキリ触れますよ〜

次からは珊瑚の海、熱帯魚の海の魚たちが登場してきます。

このコーナーは人それぞれ、
サッと通れば10分強だけど、じっくり眺めていたらそれこそいくら時間があっても足りない。

美ら海水族館の水槽はオープンシステムを採用しています。
これは屋根がないので、自然光が沢山入り、海水も水槽に出入りしてより自然に近い環境を再現しているのです。

コースでは最初は明るい海の上方の部分を眺め、徐々にスロープに従って海底方向に移動する形です。
写真を撮るなら、最初の方がおすすめ。

このコーナーでも解説員の方が説明してくれるプログラムがありますよ。

Dsc_7932 ニモ…クマノミです。可愛い!

Dsc_7926 目が合ってしまった!

Dsc_7927_151239 我が家のお気に入りのチンアナゴ

砂から顔を出すニョロニョロした姿に肩の力が抜けます。。。

眺めていても飽きず、写真を撮ったりしていると、本当に時間を忘れます。

でも、気をつけて!
次のコーナー ”美ら海シアター”の上映は1時間毎
今回の朝1番の上映分は、上映15分前には満席になっていいました。

ハイビジョン映像で沖縄の海関連のプログラムが3種類
どれも美しい映像で惹き込まれます
上映時間は20分ですので、子供でも飽きることは無いでしょう。
時間が許せば、是非観ていただきたいお勧めのプログラムです。

その3に続く…)

|

« 初・週末練習0110 | トップページ | 練習試合0110 »

あしあと@沖縄♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初・週末練習0110 | トップページ | 練習試合0110 »