« 週末練習0214 | トップページ | #千葉クロカン観戦 »

2009年2月16日

今、車が売れない!?

自動車好きの私にはあまり考えられない…考えたくない状況になっています。

深刻な金融危機からくる世界的な大恐慌。この影響は自動車産業を直撃し、現在世界中で車が売れません。

例年ならばこれから3月の決算期に向けて、バンバンCMやキャンペーンをうち、メーカーやディーラーは気合いを入れる時。当然気合いは入れているのでしょうが、市場が冷え切っている様です。

先日テレビで自動車に乗らない若者をピックアップしていました。彼等の今いる環境や生活では必要性を感じないのでしょうが、何ともアクティブな内容ではありません。

世の中こんな人ばかりになったら車だけで無く、生活用品や家具等も売れなくなる…と考えてしまう内容でした。ある物で間に合わすという発想は大切ですが、あまり前向きと思えないテレビ局のまとめ方にも問題を感じます。

それにしても、アメリカの自動車メーカーだけでなく、トヨタや日産、ホンダなど、国内メーカーも売上見込みの下降修正やリストラ案の発表など信じられ無い程の暗い話しばかり。昨年フォレスターを購入した私ですが、スバルは大丈夫なのか?と思わず不安になってしまいます。

ただ、最近「ハイブリッド車」で新しい流れが見えそうです。ホンダの新型インサイトは憧れのハイブリッドを180万円代で提供。以前のインサイトは2シーターと試験的な感じのする車でしたが、今度はしっかり4シーター。ルックスもプリウスを意識していると思うのは私だけでは無いと思います。

そして本命トヨタもプリウスだけでなく新しいハイブリッド車輌の販売をするみたいで期待大です。これからは省エネで地球環境に優しい車が生き残るのでしょうか。しかし、買う人がいないとどちらにせよ成功しないでしょう。

何がこの自動車業界を好転させるのか?景気か?斬新な技術か?頑張れ日本の自動車産業!

|

« 週末練習0214 | トップページ | #千葉クロカン観戦 »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末練習0214 | トップページ | #千葉クロカン観戦 »