« #注目して下さい♪ | トップページ | 注目のWBC東京ラウンド »

2009年2月19日

#箱根で逢いましょう…

陸上に限らず、観戦の面白さのひとつに ”我が家の”あるいは ”マイ” 注目選手がみつかること
お目当ての選手/チームの応援中に、ビビっとこちらの感性にひっかかる選手がいる

今回の千葉クロカンも、またまた、我が家的新注目選手をみつけてしまいました!
ジュニア8000Mで 3位に入った、 西池和人 選手 (兵庫 須磨学園高)

レース序盤から先頭集団を走り、ラスト100Mは大学生の鎧坂選手(明大1年)とマッチレースを展開
観客が思わず惹かれる走りをします。Dsc_8500

兵庫県は 都大路の常連、強豪 西脇工業高校がいますが、近年西脇を急追している須磨学園の選手です。

去年の兵庫県高校駅伝予選では1区に登場し区間賞。
1月のひろしま駅伝にも兵庫代表で4区をガッツ溢れる勢いで走り、順位を挽回し兵庫2位に貢献していました。

来季は、5000mの兵庫高校2年記録を更新する可能性もあると評価される注目の1年生です。
(現記録は四天王の北村聡選手(02年)の13分45秒86)
因に彼の中3時のタイム(14分55秒5)は中学歴代で5位!まさに伸び盛り!

そう、まだ高校1年生なんですよ。
これからの成長が非常に楽しみですね。
西池選手の登場で 西脇との県代表争いも面白くなっていきそうです

そして、中学生男子の部
優勝は 長野の 両角駿選手(佐久長聖高 監督のご子息)
あの静岡の 勝亦祐太選手を最後に追いつき、1秒差でかわしての勝利でした。

Dsc_8378 あの勝亦…と呼ばれるほど、長距離ファンには名の知れた勝亦選手は早くから全国的に注目されている選手です。
中3の今季 中学生長距離タイトルを総ナメし、全く敵なしの強さを出してきました。
同学年の選手達が ”1度は勝亦選手に勝ちたい”と目標にされるような存在です。
が、最後にして2位の成績、、、
表彰式も悔しそうでした
きっとこの悔しさをバネに一段と強くなっていくような予感がします

勝亦選手の進学先がまだ発表されていませんので、高校長距離ファンは良い意味でドキドキしていることでしょう
どの高校にいくにせよ、1年生からの活躍に注目せずにはいられません。

(09.10.02 追記)
須磨学園 西池選手は 新潟国体 少年10000Mで大会新の 28分39秒04で優勝
兵庫の高2記録どころか、高校生歴代5位のタイムを叩き出しました。
もちろん 高校2年生では歴代1位
多くの高校生選手が10〜11月末にその年のベストを出していることを考えると、どこまで 記録が伸びるか、非常に楽しみです

|

« #注目して下さい♪ | トップページ | 注目のWBC東京ラウンド »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« #注目して下さい♪ | トップページ | 注目のWBC東京ラウンド »