« 練習試合女子0307 | トップページ | 骨盤エクササイズ »

2009年3月 9日

練習試合男子0307

女子に続き男子の試合です。

昨年8月では会場校のM台中に全く手が出なかった我がチーム。更にスタートで使っていた祐木を急遽欠くことになり、リザーブだった宮田を起用することに。

不安はありましたが何事もチャレンジです。近藤・宮田・北沢・茂木・渡でスタートします。

M台中との試合では強引にゴール下に入り込むFW陣に苦戦。宮田も頑張りますが、パスが緩かったり、短かったりとミスが続きます。

しかし今日はガード近藤がこれまで見たことが無い様な積極的な1対1を見せて、簡単に相手チームに潰されません。

更にインサイドの茂木や渡、更にリザーブの尾形もゴール下で頑張りを見せて、序盤に離されて以降は必死についていきます。

そして2試合目のA立十中戦でもタイトなマンツーマンにより簡単に失点を許さず、ロースコアながらに接戦でついていきます。

課題は、攻守切り替え時における最初のパスが雑であるということと、競っていきたい時間帯でのシュートミスが多いことです。このミスで波に乗るチャンスを逸してしまうことが多く、勿体ない攻撃が多かったと思います。

結局1年生試合を除いて全敗だった男子チーム。最後は脚もガクガクになりながら戦いました。

収穫は宮田に使える見込みがたったのと、1年ガード海野が先輩に混じりながら度胸あるプレイを見ることが出来たことです。特に海野は3年女子のエースである海野の弟。自然と期待が高まります。

敗戦ばかりの一日でしたが、戦う姿勢を貫けた男子チームのこれからの成長を期待したいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 練習試合女子0307 | トップページ | 骨盤エクササイズ »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習試合女子0307 | トップページ | 骨盤エクササイズ »