« #トラックシーズン始まる | トップページ | キッチンから衣替え »

2009年4月15日

練習試合男子0412

女子に続いて男子チームの試合です。

Y師中男子とは昨年度新チームに切り替わった頃に1度対戦しただけでしたが、一人能力の高いエースFWがいたのを覚えています。

試合が始まると早速このFWがスピードある1対1で得点を取りに来ては、マッチアップする北沢が抑え切れずに苦戦します。

また、こちらがマンツーマンのディナイを徹底させようとすると、Y師中はディナイの裏をかく様なパスをどんどん放ってきます。

恐らく彼らはこのプレイを練習してきたのか裏パスを出す時に迷いが無く、ここからのドライブが決まるとベンチは大騒ぎで喜んでいます。

こうして試合の起こしは「裏パス速攻」と「エースFWの1対1」で完全に相手ペースとなってしまいました。

更には1ピリ途中からこちらのエースである北沢が相手との接触で膝を痛めてベンチに下がり、予想外のパニックタイムとなります。

ピンチの時間で北沢の代わりに青柳を使ったり、スピードある下級生FWの榊を使ったり、ディフェンスも速攻を止める為にゾーンに変えたりとベンチも大変です。

しかしリザーブの踏ん張りもありピンチに点差を広げず、逆に縮めることに成功して1本目を終えます。

膝の痛みが治まった北沢は2本目の試合に再登場。メンバーが揃った我がチーム。今度はじわりじわりとリードをしていきます。

ただし、ここでは意図的にリザーブを使い、多くのメンバーが練習出来る様にどんどん交代していったのですが…、そうすると自然にリズムは狂うものです。リザーブの手応えは感じたもの試合は逆転負けでした。

でも最後の8分1本勝負では北沢・茂木・渡らがインサイドで確実なプレイを見せ、ようやくスッキリと勝つことが出来ました。

約半日の練習試合でしたが、短いなりに色々と経験が出来、男子メンバーも練習の成果を発揮出来たのでは無いでしょうか。

さぁ、次は春季大会本番です!

|

« #トラックシーズン始まる | トップページ | キッチンから衣替え »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« #トラックシーズン始まる | トップページ | キッチンから衣替え »