« 春季大会目前! | トップページ | #トラックシーズン始まる »

2009年4月13日

練習試合女子0412

春季大会を来週18日に控え、12日は調整の意味で同じ市内のY師中と練習試合を行いました。

今年のY師中はスタートに下級生が多い「来年度勝負」のチームですが、毎年機動力のあるチームで大会に臨んでおり、そんなY師中に対して「戦う気持ち」を作ることが今日の我がチームの課題です。

試合はここ最近立ち上がりの悪い女子から行いました。

来週から始まる春季大会に対して、女子チームには「先攻逃げ切り」がテーマと伝えました。今日の試合でも、いかにして試合の立ち上がりからテンションを上げて戦うかを課題としてましたが、試合が始まると相変わらずのスロースタートに雷が落ちます。

対戦相手のY師中は1‐3‐1ゾーンをひいています。これに対しては4メンアウトオフェンスで対応し、素早いパス回しによりノーマークとなった玉城の3Pシュートが良く決まり1本目に勝利します。

2本目のゲームではディフェンスでのパスインターセプトを目標にし、間宮が期待に応えカットプレイを連発。控えのPFである川渕も脚力を生かしたランニングプレイで追加点に絡みます。

途中リザーブメンバーを数多く使うことも出来たり、プレスディフェンスから連続して得点したりと、全体を通してまずまずの内容で練習試合を終えることが出来ました。

春季大会本番でも是非アグレッシブなバスケットで勝ち上がって欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 春季大会目前! | トップページ | #トラックシーズン始まる »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春季大会目前! | トップページ | #トラックシーズン始まる »