« 揚げないトンカツ  | トップページ | 三井アウトレットパーク入間 »

2009年5月11日

#熱い夏の第一章 〜 県IH始まる

Dsc_2409 土曜日に 埼玉県熊谷市に出没して来ました。
場所は 熊谷スポーツ文化公園

ETCの1000円を利用できるし、帰り道に首都圏最大級といわれる 入間アウトレットにも立ち寄れる・・・と理由を沢山つけて・・・

GW明けの週末だからか、激しい渋滞も無く比較的スムースに行くことができました。

Dsc_2412 そして、着いてびっくり。
敷地の広さと施設の充実振りに感心してしまいました。

駐車スペースも十分確保されているので、出発前に心配していた満車だったら・・・は杞憂でした。

このような施設が神奈川にないのが残念です。

さて、今回の目的は 埼玉の県高校総体
各県での高校総体が今週末を皮切りに、始まりました。
関東では 栃木、埼玉が今週末、 全国的には5月最終週末に開催されるところが多いようです。

全国を目指す選手にとっては通過点のひとつ
ですが、高3の選手にとっては 引退レースにもなる締めくくりの大会でもあります。
長距離界では豊作といわれている 現高3世代
県大会、地区大会でも 見ごたえのある対決がいくつも予想されます。

全国大会常連校で、成績も上位を収める 埼玉栄高校
1年時からそのチームのエース 服部翔大選手(3年)
全国区で評判の高い服部選手は今年も埼玉、いぇ 関東では無敵かと思われました。

が、ライバル校 武蔵越生高校の双子のエース設楽啓太・悠太選手がこのところぐーーんと力をつけてきています。

その3選手が激突する 5000Mが お目当てのレースです。

Dsc_2586_2 レースは 最初から飛び出した 設楽啓太選手の優勝
3000M以降独走、後続を徐々に離しての優勝
2位は弟の悠太選手
服部選手は途中まで悠太選手と3人でトップ争いをしますが、結局トップにでることなく 3位
自己ベストより約一分遅れてですので、調子が悪かったのか、、、、
順位を確保すれば、上の大会にいけますから無理をしなかったようにも見えました。

この3人は6月の関東大会の出場しますが、服部選手のリベンジなるか?
その上の全国にも是非3人共行って欲しいものです。
全国大会は 奈良IHで、7月29日から。

会場には見覚えのある大学関係者を見かけました。
もちろん大学での活躍も期待される3人です。
もう進学先は決まっているのでしょうか?そちらも気になるところですね。

また 待ち時間に参考書やノートを広げて勉強している選手もいました。
学校によっては試験前なのかもしれません。
そんな光景も微笑ましく思えました。

若さにパワーを貰った週末でした。

|

« 揚げないトンカツ  | トップページ | 三井アウトレットパーク入間 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 揚げないトンカツ  | トップページ | 三井アウトレットパーク入間 »