« NEWレガシーは如何に!? | トップページ | 少女〜湊かなえ2作目 »

2009年5月 8日

☆オーニングの掃除

オーニングを出すのが気持ちよい季節になりました。
オーニングの過去記事

別に冬の間も、出し入れしても構わないのですが、陽の高さが低い冬は家に陽射しを入れたいので、オーニングは仕舞いっぱなしです。

我が家のオーニングは手動
冬の間冷たくて触る気にもならなかった操作棒を朝一番にクルクルと回して オーニングを出す時の気持ち良さ!
最近の朝一番の儀式です(笑)

余談ですが、お店でみる電動で出し入れするオーニングは倍以上の値段だったのであきらめました
最初苦痛に感じた ”クルクル”とオーニングテントを巻上げる動作も慣れればたいしたことありませんよ。

春から初夏へ駆足で突っ走っていそうな4月下旬から5月
開放的で家の外に気持ちが向く様になりますが、一方で、寒い時期あまり気を配らなかった所の汚れが気になる季節でもあります。

Image059 オーニングもそのひとつ
テントをささえているバーの汚れが気になり、脚立を出して 掃除

Image063 脚立にのぼり、視線が近くなると、新たな汚れを発見するものです。
畳んであった オーニングテントですが、末端の部分を中心にかなり汚れていました。
本当なら ホースで大胆に水をかけて流すのが一番なのでしょうが、バルコニーに水栓を設置しなかったので、ここも脚立にのって 手の届く範囲で雑巾で水拭きしました。

オーニングテント自体は10年位大丈夫のようなんですが、雨風に晒されたりすると消耗も早いそうです。
私が一番心配なのは色の褪せですね。

Image062 脚立を出したついでに、雨樋にできた 雨だれ跡
写真の矢印の黒い跡なんですが、気になります。
白い雨樋を選んだ代償なんでしょうが、春から初夏のこの季節、空を眺める都度目に入って気になります。
ここも 頑張って 拭き掃除

少しさっぱりしました。

ただし あくまでも無理しない程度です。
塗装屋経験の方に言われましたが、”素人はとかく脚立を動かす手間を省き勝ち”とか。。。

体を伸ばせば届くと無理な姿勢をとって 
→ バランスを崩し 
→ 脚立から落ちる、あるいは脚立毎倒れる

という例があるそうです。 

皆さんも高い所の掃除はお気をつけて!

|

« NEWレガシーは如何に!? | トップページ | 少女〜湊かなえ2作目 »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NEWレガシーは如何に!? | トップページ | 少女〜湊かなえ2作目 »