« 本番と練習は違う | トップページ | 男子部にラストチャンス »

2009年6月27日

Dream on Ice 2009

今年もチケットが取れたので行ってきました♪

公演直前に 浅田真央選手と小塚嵩彦選手の欠場が発表されたのが残念でしたが。。。

この二人の欠場理由は、今季のプログラム作りのためのスケジュール調整ができなかったというものでした
海外で振り付けをお願いしているので、仕方がないことではありますが、初フィギュア観戦の兄貴にとっては一番観たかった選手だけに本当に残念です

とは言っても、今年も 安藤美姫選手、織田信成選手、村主章枝選手、無良嵩選手とトップ選手が集まりました

プログラムは昨年のジュニアの全日本入賞者から。

浅田真央二世と呼ばれる 村上佳菜子選手(14歳)を初生で見ました。
昨シーズン ジュニアに参戦し、全日本ジュニアで3位、全日本でも7位と大活躍した選手です。
まだ 小さく、細く、軽い!!!
これからどこまで成長するか楽しみです。 

男子ジュニアでは 羽生結弦選手
今年のSPは ミッションインポッシブル
今までの柔軟性が映える 優雅/華麗なプログラムから 男っぽいプログラムに挑戦というところでしょうか。
身長もまた伸びたようで。。。なかなかジャンプが決まらない(汗)
バンクーバーの次のソチを目指して頑張って欲しいです。

多くの選手が今季のエキシビション用プログラムを披露していました

そして 今回の我が家的 No.1は 太田由希奈 さんがゲスト出演したこと。
これだけでも 見に行った甲斐がありました!!!

太田さんは 昨シーズン開始直前に 引退発表
怪我が長かったため 予想はされていましたが、多くのファンを落胆させたニュースでした。
今季からプロスケーターとして アイスショーに参加しています。

氷上に立った 太田さんは 白い衣装に包まれ、神々しく美しかった
アベマリアの曲に自分で振り付けをしたというプログラム は ひとつの滑り、ひとつの動きがまさに ”これぞ 太田由希奈!” という内容でした。

プログラム中 ジャンプは1回
そのジャンプさえ 必要ないように思える、 美しいスパイラル、軸の揺れないスピン などなど、、、
美しさにゾクゾクしてしまいました。

もちろん 安藤選手、織田選手を始め トップ選手の演技は 素晴しく&楽しいものでした。
海外からのゲスト選手のうち ペアとアイスダンスは 日本選手との格の違いを感じさせられましたが。

この模様、6月27日(土)に フジテレビで放送されます。
14:15〜
ジュニアは無理かもしれないけど、太田さんは絶対放送してくれるはず!!!


太田由希奈さんに関する過去記事
復活もあり、引退もあり、、、
太田由希奈選手~フィギュアスケート

|

« 本番と練習は違う | トップページ | 男子部にラストチャンス »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本番と練習は違う | トップページ | 男子部にラストチャンス »