« Dream on Ice 2009 | トップページ | 新横でコラーゲン補給 »

2009年6月28日

男子部にラストチャンス

最後の大会に男女初戦で沈んでしまった我がチーム。

その後は選手もスタッフも心に穴が空いてしまった様になってしまいました。

この気持ち、何とかならないものか…?

顧問であるF先生の努力で、男子チームが最後にチャンスを得る事が出来ました。

毎年7月最初の日曜日から始まるC大杯にギリギリで参加する事ができたのです。

これは現実的には締め切りを過ぎていたのですが、欠場枠があったことも幸いしてF先生が交渉し、押し込んでもらったものです。

ただ、残念ながら女子は参加枠一杯だったのでねじ込むことが出来ず、彼女らが全力で戦える試合は先週で全て終わりということになります。

でも我がチームは男女で1チームという考えから、男子のC大杯が終わるまでは一緒に練習に出ても良い(通常は受験勉強の為に部活参加は禁止)という判断に。

そこで週末練習はゲーム中心の内容として、男女のスタートチームや控えチーム、それと1年生も実際にボールを持たせて賑やかに行ないました。

これまでと少し違うのは、現実的に3年生がまだ練習に参加はしていますが、現場としては2年生中心の「新チーム」として動いており、指示関係も2年生が中心に行なっています。

元気のある男子チーム。小野や尾形など試合に出ているメンバーも多く、早くも新チームでの活躍が期待されます。

逆に田辺妹しか殆ど試合に出場していなかった女子チームは今年は試練の年。早くも練習で追い込まれると涙がちらほら…。本番で泣かない様に練習でしっかり戦って欲しいところです。

C大杯は7/5(日)です。後悔の無いプレイを期待したいところです。

※個人名は変えてあります。

|

« Dream on Ice 2009 | トップページ | 新横でコラーゲン補給 »

コーチMの独り言(~09夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Dream on Ice 2009 | トップページ | 新横でコラーゲン補給 »