« 時代はハイブリッドか? | トップページ | 週末練習0725 »

2009年7月25日

☆雨垂れ汚れ  窓編

先日の雨垂れ汚れ バルコニー編の続き、、、

バルコニーは汚れが目立つって言っても、家の内から見えた箇所ばかり。
外からは雨垂れ跡があることさえも気付きません。
大工さん&左官屋さんが外に雨垂れが行かない様に傾斜をつけてくれたお陰です。

しかし、窓についてはそうとも言えません。
幸い 家の顔である南側は綺麗を維持していますが、家の北側は酷いものです。

昨秋に掃除後、そのままで冬/春を過ごした (=つまり掃除しなかった!) 結果が↑↑↑↑です。

一番長く汚れがついているのが、写真では一番置くの窓
近くで見るとこんな感じImage138_2

去年もこの箇所については記事を書いていたので、要注意箇所なんです。
半年の間に汚れの上に汚れがついて、、、

ここは外からは高過ぎて掃除できず、窓から身を乗り出して掃除です。
なかなか掃除し辛い故、つい力が入り過ぎて、、、

ついには兄貴より 壁のニュアンスが変わっちゃったんじゃないの。。。のクレームあり。
擦り洗いはせず、ぬれたタオルを押し当てて汚れを浮かせて流し洗いしましたが、やはり何度も集中してこの箇所を触ったので、確かに漆喰壁特有ののっぺりした感じが薄らいだ様

じゃあどうすればいいのか、、、、

ネットでいろいろ調べていたら、雨だれ対策用の部材ってちゃんとあるんですね。
YKKからはサッシ一体型のものがあります。
が、これは施行前にYKKを選択しないといけないですね。

そして我が家のように、住んでみて困った〜という人向けには、後付け可能な商品 
久保田松下電工外装が出している ”ツタワンD”、、とか
ニチハからも 同様の商品が出ている様なんですが、、、

メーカーサイトに商品情報を見つけることが出来ませんでした。
個人ブログや 掲示板情報です。
効果の程や費用、、、久しぶりに業者さんに連絡してみようかな〜

でもでも。。。
一番肝心なのは 窓下に突起物を付けることに自分が承知/納得できるかなんですがね。

|

« 時代はハイブリッドか? | トップページ | 週末練習0725 »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 時代はハイブリッドか? | トップページ | 週末練習0725 »