« 熱い夏 ローマ編 と 高速水着 | トップページ | 横浜美少女図鑑 »

2009年7月31日

やる気で変わる

26日から始まった都バスケット夏季選手権大会も、関東大会出場チームが決まる頃となりました。

そんな時ですが、我が女子チームは下級生だった2年生が主力になり、よちよちしながらも前に進み始めています。

3年生がいる時には、なかなか前に出てこなくて消極的なイメージから心配だった2年生でしたが、最近は自分達の代になった自覚からか行動や表情が変わってきました。

当初2年女子メンバーは学年の問題児が揃っていると囁かれていましたが、最近ではその変貌から見直されています。やはり自分達の代になると気持ちが変わるのでしょうか。

彼女らは元々グループで固まる傾向が高かったと思います。しかしそれは悪いことではなく、先日行った試合見学や練習後のミーティングなど大多数が参加するし、何より最近では雰囲気明るくなりました。

これは普段の学校生活でも同様だそうで、非常に良い傾向だと思います。

しかしながら彼女らはまだ対外試合をしていません。試合となると対戦相手もいる訳で、練習の通りにいかないとリズムが狂いイライラすることもあるでしょう。

そんな時に自分達の弱い所を客観的に見つめ、ここから目を反らさず、そして許さず、直ぐに対処できるかどうかが課題です。

決して上手くいくことばかりじゃ無いでしょうが、苦しい時ほど周りに声をかけて話し合って欲しいです。

ここまではまずまずの立ち上がりの新チームですが、まだ序盤です。今のうちに苦しいことをどんどん体験しては乗り越えて、本当の強さを手に入れて欲しいです。

|

« 熱い夏 ローマ編 と 高速水着 | トップページ | 横浜美少女図鑑 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熱い夏 ローマ編 と 高速水着 | トップページ | 横浜美少女図鑑 »