« 週末練習0725 | トップページ | 牧場のソフトはなぜ白い? »

2009年7月27日

都大会見学

7/26より中学バスケの夏季選手権大会都大会が始まりました。

新チームがスタートした我がチームですが、目標とするのはこの都大会出場ということであり、この日は主に2年生をつれて大会見学に行きました。

見に行った試合は我がチームのライバルであり、先日の市予選で優勝したT川学園(以下TG)の試合である。

TGの対戦相手はS田谷区を勝ち抜いたK山中。決して大型ではありませんが、ハイスコアな展開を得意とする都大会の常連校です。

何度か対戦したTGが都大会で戦うのを見るのは、我が選手達としては微妙な気分だったかもしれませんが、試合が始まるとその視線はコートに釘付けです。

この日のTGはガード陣の立ち上がりが悪く、縦方向へのパスやドライブで相手を崩せず、逆にK山中のドライブにファールをしては苦しみます。

必死にディフェンスを頑張るTGでしたが、せっかく相手が3Pシュートを落としてもディフェンスリバウンドが取れず、これをきっちりK山中に決められてじわりじわり差が開きます。

しかしTGは後半ディフェンスを小さなゾーンを組み、リバウンドからの速攻で反撃を開始。4ピリには3点差3点差まで縮めることが出来ましたが、引っくり返すことが出来ません。

似た様な展開で敗退してしまった私としては落ち着いて見ていられませんでしたが、終盤疲労からか足が止まってしまったTG。ここで勝負ありました。

また次の試合では同じくS田谷区のF橋中とC布市のJ代中の試合も少し見ました。激しいあたりの両チームですが、接触で転ぶ者は無く、スピードあるドリブルや確率の高い3Pシュートを見て我がチームのメンバー達は大いに刺激を受けたことでしょう。

蒸し暑い体育館の中でじっと見ているのも大変だったとは思いますが、自分達が目標とするステージを見ることが出来て良かったと思います。是非ここで得たものを次ぎの練習から生かして欲しいと思います。

|

« 週末練習0725 | トップページ | 牧場のソフトはなぜ白い? »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週末練習0725 | トップページ | 牧場のソフトはなぜ白い? »