« トレーニングを考える | トップページ | 辻堂C‐X関連アンケート »

2009年7月17日

☆雨垂れ汚れ  バルコニー編

雨垂れ汚れ
外壁が白の家の方の多くが悩んでいるであろう 壁に付く雨垂れ跡の汚れ

厳密にいえば雨水の跡というより、雨水と一緒に流れる空気中の汚れが流れ切れずに壁に付着したもの

汚れが軽微な時は目立たないのに、急に汚れを主張しだすやっかいもの。

主張する時点でかなりの汚れなんですが、恥を忍んでわが家の酷いバルコニー内の窓下の汚れ

思えば 引っ越して数ヶ月後にはこの状態に。。。
ここは外に雨水が垂れないように、バルコニー側に傾斜をつけていることも要因と思います。
窓枠に付着した汚れ共々、雨で流れているのでしょう。

我が家は外壁を漆喰にしてあるので、ブラシでゴシゴシは御法度。
思いっきりゴシゴシ汚れを落としたい衝動に駆られますが、ここはジッと我慢で柔らかいタオルでそーーと優しく汚れをなで洗い

Image147はっきり言って、1度の掃除で完全には落ちません。
何度も気付いたら掃除するを続けています。
それでも、ちょっと間が空くと上の写真状態ですから、、、悲しいですね。(右写真が今の限度かな、、、あまり変わってない??)

この掃除用具、未だどのタオルがベストなのか、、、分からず手探りの状態です。
今は 車の洗車に使うタオルを使っています。
ブラシは絶対ダメと業者さんからも言われて、使ったことはありません。

最近は、この窓の枠部分を念入りに掃除しています。
流れる汚れがなければ少しはマシかと。。。
でも、いかんせん 外ですから、、、汚れに追付かないですね

|

« トレーニングを考える | トップページ | 辻堂C‐X関連アンケート »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トレーニングを考える | トップページ | 辻堂C‐X関連アンケート »