« 辻堂C‐X関連アンケート | トップページ | ブルーベリー講座 »

2009年7月19日

新チーム練習開始

新体制、新チームになってから最初の夏練習が始まりました。

昨年度と比較して技術や経験の無い新女子チーム。せめて個々の運動量を勝てるチームのレベルまで持ち上げるのが夏休みの課題です。

また今期のチームリーダーは昨年度から試合に出ている田辺に決定。サブには初心者ながらにガッツとスピードあるドリブルのある中川が選ばれた。

特に田辺はエースとしてこの1年引っ張ることになりますが、精神的にむらがあり、安定した活躍を期待される今期は試練の連続となるでしょう。

でも田辺にはそれを乗り越えてもらい、そんな彼女を見て周りのメンバーも成長してもらいたいと思います。

さてそんな練習初日ですが、まずは外周コースを約15分程度走るところからスタート。テーマとなる走力養成は朝から始まります。

そして全員でボールハンドリングの基本要素を行い、続いてフットワークに入ります。

このフットワークもストップやターン、スライドステップダッシュ等を養成するメニューが多く含まれており、練習初日の今日は少し説明が入った為に時間が予想以上にかかってしまいました。

そしてボール無しの1対1からパスの練習に移行し、2メンパスに入ったあたりでもうこの日の練習時間の終わりが見えてきました。

本当はゴール下シュートやVカットからのボールミートの練習をする予定でしたが、練習最後の30分はトレーニングで終了することを決めていたので、予定通り最後まで体をいじめる練習内容で3時間半が終了しました。

この日の練習はいつもより涼しかったせいか途中退場が出ませんでしたが、選手各自が様子ばかり見ていて、1つ1つに余力を残していた可能性もあります。

次回はこの練習をもっとスピーディーに行ない、運動量を上げて行きながら今日出来なかったボールミートの練習も行ないたいと考えています。

ただ収穫もありました。それは予想以上に2年生達の「やる気」を感じたことです。

この気持ちをこれからもずっと継続して、他校と練習試合をしても走り負けないチームを目指して欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 辻堂C‐X関連アンケート | トップページ | ブルーベリー講座 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 辻堂C‐X関連アンケート | トップページ | ブルーベリー講座 »