« ☆悲しき攻防 | トップページ | ちょっと大きい、、、ですよね »

2009年8月16日

09 勝沼フルーツ (8/15)

ブログをみたら昨年もこの時期行っていましたね。
勝沼にぶどう&桃を買いに行ってきました。

勝沼行きは、我が家からは日帰りドライブにほどほどに良い距離ですし、葡萄畑を通る風を感じるだけでかなりリフレッシュできる、、、そのうえおいしいフルーツが買える!!という かなりお気に入りの週末の過ごし方です。

いつもは ぶどう狩り客が多そうなぶどう園さんはご迷惑がかかるといけないから(私達はお土産購入だけなので)と、寄らないのですが、この日は比較的空いていました。

ということで、立ち寄った 久保田園

Dsc_7127出ていたのは、巨峰、デラウエア、安芸クイーンのほか、ソニアスウィート、セネカという我が家初遭遇のぶどうも。
”とにかく試食してみて、、、”のお言葉に甘え、兄貴は早速テーブルに着いていました。
写真は 手前から時計回りに ソニアスウィート、巨峰、セネカ(緑)、安芸クィーン、デラウエア

こんなに良いのかしら?と思う試食のぶどうを前に、暑い日差しを遮ってくれる ぶどう棚の下は心地良く、なんとも至福の時間

セネカは独特の香りが すごーーく印象的。
私はオードブルに生ハムとか一緒に合いそう、、と気に入ったのですが、兄貴は個性的な香りゆえに苦手だとか。。
惜しい!

この日、すっかり気に入ったのが 安芸クィーン
見た感じが、この時期藤沢でよく購入する 竜宝に良く似ていたので、その系統の味かと思えば、、、
すごーーーく 甘くてびっくり。
今まで この種類食したことがなかったのか???と思う程、二人で驚いてしまいました。
良く参考にしている、ぶどうの種類のサイト でも その柔らかな甘さが特徴とでていました。

安芸クィーンは1kg 1500円でした。
久保田園さんでは、購入した房に 名前のラベルを貼ってくれます。
確かに、複数種買うと名前を覚えられない、、、ってことありますからね。
ナイスなサービスですね。

|

« ☆悲しき攻防 | トップページ | ちょっと大きい、、、ですよね »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆悲しき攻防 | トップページ | ちょっと大きい、、、ですよね »