« 夏のミニ大会に向けて | トップページ | 09 勝沼フルーツ (8/15) »

2009年8月15日

☆悲しき攻防

この1ヶ月、蟻の侵入に悩まされています

大小、2種類の蟻がいて、1cmくらいの大きいクロアリと3〜5ミリの小アリ

我が家の玄関は上がり框がありません。
タイルとパイン材との床材の違いで靴の進入場所を区切っていますが、フラットなバリアフリー。
この玄関、蟻にもバリアフリーみたいで、大きい方の蟻は出入りの際に一緒に入ってきてしまうことがあります。
こちらは 単独行動なので、都度追い出しています。

が、
問題は 小アリです。
こちらは列を作ってですから、玄関からかなり離れたキッチンで見つけた時は本当にぎょっとしました

床を隊列作って歩いているかと思うと、想像しただけで鳥肌が立ちます。
でも、どう床に目をこらしても歩いている現場を押さえられない。

そして見つけた行列が、、、、なんと天井近くの回り縁
白い回り縁とパイン材の天井の境に見え隠れするアリ達

Dsc_7097
”信じられない〜”と嘆きつつ、即刻 アリ用のコンバットをつけました。
こうなったらカッコ悪いなどと言っていられません。(大泣き)

コンバットのお陰で、家の中で小アリをみることは無くなりましたが、最後まで進入路を特定できませんでした。
今も不安でコンバット(3ヶ月有効だそうですから、、、)は設置したままです。

我が家を囲む庭は元々が砂地で、ほとんどが(手入れのされていない)芝です。
コンクリートをうってないので、以前からアリも多数みかけていました。
今年は頑張って芝を手入れしたためにアリの巣を起こしてしまったのか、例年より多くのアリが働いています。

Dsc_7107外で巣を探すこと数回、
そして数匹発見したのが、庭に面したLDKの吐き出し窓のサッシ部分
網戸のサッシレール部分の隙間を通路にしているようでした。
そこからサッシを伝って 天井方面に進んでいることは確認したんですが、、、

この後どうやって家の中に進入しているのかが分からない。
今はコンバットのお陰で落ち着いていますが、アリって進入路の記憶があるのでしょうか?
コンバットを外したら??
来年は???

あんまり殺生をするのもなぁ・・・とは兄貴の弁
どうしたものかと、悶々とする毎日です。

|

« 夏のミニ大会に向けて | トップページ | 09 勝沼フルーツ (8/15) »

☆住んでみての独り言」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

地底人様、
こんにちわ!コメントありがとうございます。

サッシからの侵入って我が家のアリだけかと思っていたら、、、
あっ、うちもレンガ近くのアリの巣もあります。
今年はアリの駆除剤を何回買った事か。。。
即効性はありますが、又新たに巣が出来たりして、追いかけっこ状態ですね。

その他の侵入する虫達も含め、自然との共存(大げさですが)って難しいですね。
お互い頑張りましょう(笑)

投稿: shonangirl | 2009年8月16日 09:41

ウチも蟻の侵入に手を焼きました。
キッチンに現れる小さな蟻です。同じように侵入通路を特定し、ゼリー状の殺虫剤で通路を封印しました。サッシの隅からの侵入でした。
それ以来蟻を家の中で見ることはありません。ただ、外溝のレンガの隅に大きな蟻がいくつも巣を作っていたので、こちらも駆除したとはいえ心配です。
同じようなことが離れていても起きるのですね。

投稿: 地底人 | 2009年8月15日 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏のミニ大会に向けて | トップページ | 09 勝沼フルーツ (8/15) »