« 泥臭くも…勝てば良し | トップページ | 市新人大会について »

2009年10月15日

09 勝沼フルーツ(10/12)

連休が多いうえ、ETC1000円での激しい混雑で、しばらく見合わせていた 勝沼での葡萄買い

もう今年最後のチャンスかも、、、とこの連休に行ってきました。

心なしか、勝沼のぶどう通りは車も少なめ、各ぶどう園さんもそこそこの混み具合
やはり ぶどうの季節は終わりかけているかも、、、

なんて思いながら向かった ぶどうの丘
こちらは大混雑
一番最寄りの第一駐車場へは近寄れず、第三駐車場に案内されました

Dsc_7922
第三駐車場からぶどうの丘へは徒歩で約10分、それも坂道
以前は歩くしかなかったのですが、今は無料のシャトルバスが運行しています。
駐車場とぶどうの丘のピストン運行なので、待たされることもありません。
道路両側に広がるぶどうの丘を眺めながらバスに揺られるのもいいものです。(短時間だけど)

心配した葡萄ですが、まだまだ沢山でていました。
いつもお世話になっている かつぬまグレープ・ピーチランド
店頭には ロザリオビアンコ、甲州、甲斐路、ピオーネ 
ピオーネはもう最後ということで、籠売りでした

Dsc_7956
特に ”ロザリオ、ロザリオ、ロザリオを買いに行かないと” と寝言までいいそうな位 うるさかった兄貴は 大満足
確かに 地元で買っているものより、実も房も数段大きく 貫禄がありますから。。。

兄貴曰く、”甘さが上品なんだよな〜”
実の張りといい、枝(茎?)の色といい、やっぱり (勝沼に限らず)生産地で買うのが一番なんでしょうね。

我が家の食卓はここ暫く 幸せな空気に満たされそうです。

|

« 泥臭くも…勝てば良し | トップページ | 市新人大会について »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 泥臭くも…勝てば良し | トップページ | 市新人大会について »