« ☆引っ掛けシーリング | トップページ | 立川のピッツェリア Ciao »

2009年10月12日

練習試合1010

3連休の初日、我が中学バスケチームは終日練習試合をする機会を得ました。

同じ市内のK曽中を会場として、同校とお隣り神奈川県からS新中を加わった3チームで試合することが出来ました。

新人大会直前となる練習試合になりますが、今回は先週参加したbjカップリーグの反省から新たなディフェンスパターンを導入し、ここで反復練習をしながら身に付けることを目的としていました。

bjカップリーグではオールコート1‐2‐1‐1プレスが全く機能しないで攻め込まれてしまい、このままでは使えないことが判明。そこで今回はもう少しキャッチラインを下げた2‐1‐2プレスを練習することにした。

ただ今週はここまでに事前の具体的練習をすることが出来ず、会場に来てから内容を確認してすぐ実践するという、非常にドタバタした流れとなってしまいました。

もっとも2-1-2プレスは昨年度行っていましたので選手達は全く解らない訳では無く、更に主要メンバーには事前にメールを使って告知をしておいたので、ここでの具体的導入に問題は無かったと考えています。

しかしながら今季チームでこれを実践するのは初めてでしたので、試合の立上がりからタイムアウトを使いながら「確認→実践→反省」を繰り返す時間が続きます。

また試合では課題の2‐1‐2プレスと1‐3‐1ゾーンを併用して練習しました。特に1‐3‐1ゾーンについては、身体能力の高い田辺が守り方のコツを掴んだ様で、カットからの速攻が徐々に増えていくのが良かったところです。

そして課題である2‐1‐2プレスも相手オフェンスの突進を止めることが出来、導入初日としてはまずまずの手応えを感じることが出来ました。

とりあえずここまでは前進している我がチーム。来週からいよいよ新人大会の市予選が始まります。やる気と元気を武器に、まずは確実に初戦突破を果たして欲しいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« ☆引っ掛けシーリング | トップページ | 立川のピッツェリア Ciao »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ☆引っ掛けシーリング | トップページ | 立川のピッツェリア Ciao »