« 白い鯛焼き | トップページ | #同タイム着差ありの優勝/準優勝 »

2009年11月29日

週末練習1128

28日は暖かな土曜日となりました。

練習会場に学校に着くと、既に選手達は外周コースを走り始めていました。

1周1キロ強のコースを3周走るところから練習は始まります。

この日の練習は先週行った内容の磨き上げがほとんどですが、練習の途中…1対1形式でのドリブル練習をした時に大きな課題を見つけました。

普段はドリブルターンだけの練習をしていたのですが、今回はターンだけではなくボールマンがディフェンスに対して1フェイク・2フェイクを入れて出し抜く練習をさせてみたら、なんと…ちゃんとフェイク(フェイント)が出来ないことが判明しました。

客観的に見て、これはフェイクというより「痙攣」というか「しゃっくり」と言いますか…余りにアクションが小さいのでディフェンスが引っ掛かりません。

これはディフェンスをちゃんと見ないで、勝手に自分ペースでフェイクをするからこうなるのでしょうが、どうみても動きがぎこちなく、「こりゃ変だ!」というしかありませんでした。

余りにも初歩的な課題が露見したので冷や汗が出ましたが、時間をかけながら集中して練習出来たのは良かったと思います。

また課題のパッシングですが、前回よりもパスの方向や止まる時のステップに進歩が見られ、彼女らなりに練習をしたのでしょうか…何かステップアップを感じました。

そしてシュートに関わる1ドリブルの使い方も少し分かってきたみたいで、田辺以外のプレイヤーの得点が増えて良かったと思います。

怪我で戦列を離れていた高沢もギブスが取れて、ようやく普通に歩くことが出来る様になりました。表情も明るくなり、練習復帰も近そうです。

この日の最後もトレーニングで終了。新しい体力トレーニングを導入したので、きっと明日は筋肉痛になっている事でしょう(笑)

※個人名は変えてあります

|

« 白い鯛焼き | トップページ | #同タイム着差ありの優勝/準優勝 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白い鯛焼き | トップページ | #同タイム着差ありの優勝/準優勝 »