« NHK杯観戦 | トップページ | #兵庫対決 »

2009年11月14日

リーグ戦の最後

例年関東男子学生リーグ戦(バスケ)と全日本学生選手権大会の間にリーグ戦入れ替え戦があります。

これに該当するチームは上位・下位関係無く、来期のリーグ昇格や維持を掛けて熱い闘いが繰り広げられます。

ただ、今年は例年とは異なっていました。具体的には、入れ替え戦と順位決定戦が行われたのであります。

順位決定戦…?

これは来期からの新リーグに備えたもので、本来ならお互い意地の張り合いをするところが、上位校にリーグ降格のリスクが無くなった為に若干気の抜けたものになってしまった様です。

これは今年まで1部8チーム・2部8チーム・3部A8チーム・3部B8チーム…でしたが、来期は1部10チーム・2部10チーム・3部10チーム…と再編することになり、それにより今年は入れ替え戦ではなく、リーグの最終順位によってリーグ昇格が決まることになっていたのです。

ただ3部B及び4部以下リーグでは「入れ替え戦」として行われたのですが、代々木で行うリーグ戦最終試合としては盛り上がりに欠けた様ですね。

しかしこれは男子リーグでの話ですので、女子リーグの入れ替え戦は激熱だった様です。

いずれにせよ、これで今年のリーグ戦は終わりました。我がチームにおいても、ここまで頑張ってきた4年生に対しては本当にお疲れ様!という気持ちで一杯です。

燃え尽きることが出来た者、不完燃焼だった者、燃える機会を得られ無かった者、色々あったことでしょう。でも好きなことに思い切り打ち込めるということは社会人になるとなかなか出来ないものです。

色々な想いを持ちながらも、これからは自分自身の人生を楽しむ為、どんどんトライして欲しいと思います。

|

« NHK杯観戦 | トップページ | #兵庫対決 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHK杯観戦 | トップページ | #兵庫対決 »