« 都大会見学1122 | トップページ | #比較 風が強く吹いている »

2009年11月25日

宇宙、美貝 そして 美奈子

中学バスケ 都大会の観戦に行ってきた 兄貴がパンフレットを購入してきました。

いつもどおり、ひとしきり 出場中学、めぼしい選手のアレコレを講義した後、ひと言

”しかしさぁ~、最近の先生は大変だと思うよ。
名前を読むのにも一苦労だよ (笑) ”

確かに選手名を見ると ”?”と素直に読めない名前が結構ある。
”△△ って読むんじゃない?”
”□□ かなぁ?”  と 正解は分からぬまま 確かに先生はもっと大変だ。。。と話してました。

で、翌日だったか テレビで ”当て字の名前が増えている” と言って出てきたのが タイトルの3つの名前

宇宙 … そら、、、ではなく ”なさ
ローマ字表記すれば納得? NASA  

美貝 … ??? なんと ”みしぇる ”
これはカタカナで書くべきか?!, てか 和洋折衷ですかい?!

そして 最後の 美奈子

”みなこ” じゃないそうです。 ”びーなす”と読ませるんですって!!!

親の顔を是非みたい。。。と思わせる名前ですね〜(かなり皮肉)

これが、驚き話や笑い話の類の冗談ネタであることを祈ったのは私達だけではなかったはず。

まぁ、子供の名前を決めるのは 親の特権でもありますから、他人がとやかくいうことではないんです。。。
それぞれの事情で、親の気持ちや思いを込めて、一生懸命考えた結果の名前でしょうけどね。

かつて ”悪魔”くんではありませんが、 親の思いの押付けや自己満足ばかりが先行するのは やっぱり どうかと思います。
一歩下がって客観的に考えるのも必要では。
一生お付合いする名前ですから、思わぬ悪い意味があったり、読みにくかったり、、、将来苦労することのないよう、 ”かわいい”や”おしゃれ~”のノリではなくて、考えてもらうことを節に願います。

ちょっと刺激的なサイトですが、“イタイ”名前を集めたDQNネームというサイトがあります。
興味のある方は 軽く 笑える程度の気持ちの余裕のある時に覗いてみてください。

ここを見ていると、どこまでが冗談で、どこが本当かわからなくなります。
例えば 海月 という漢字を使った名前は結構人気で、読み方は ”みずき”、”みつき” ”まりむ”など。
きっと パパママの思い出や好きなものに海があるんでしょうけど、、、

そもそも ”海月”って ”くらげ” だよ~(笑)。
同じ類で 海星も、、、

前出の”びーなす”ちゃんも 驚きでしたが、 ”たより”ちゃん 
音で聞けば かわいい感じもしますが、 漢字は ”” りではなく ”便” り の方だったのには、絶句と大笑いしてしまいました。
きっと冗談ですよね。

しかし、おじいちゃん、おばあちゃん は 何も言わないのかしらね?

|

« 都大会見学1122 | トップページ | #比較 風が強く吹いている »

ガールのぼやき、兄貴の嘆き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都大会見学1122 | トップページ | #比較 風が強く吹いている »