« お試し! 【ナレッジストック】シリーズ | トップページ | 次のエース 羽生くん 優勝! »

2009年12月14日

練習試合1212

12日は市内の中学で朝から練習試合を行った。

参加校は我がチーム男女以外に会場校のN瀬台中男女、M田一中男女、そしてH王子市から強豪Kノ原中(1年生女子)が加わり、賑やかなものとなった。

我が女子チームは最初にM田一中と対戦し、次にN瀬台中、Kノ原中という順で行い、これまで練習したディフェンスの実践と、そこからの速攻で得点することを課題としました。


ディフェンスはマンツーマンやゾーン、ゾーンプレスなどいくつか練習をしていましたが、まずマンツーマンでのキャッチが甘く、簡単に相手オフェンスにフロントカットをされるシーンがあり、まずはこれを修正。

ゾーンについては2-3と1-3-1の練習をし、2-3ゾーンではボールマンへのマッチアップとリバウンドからの速攻を指示。1-3-1ではコーナーでのトラップと、パスカットからの速攻を練習しました。

それとスリークオーターからの1-1-2-1も練習しました。これはプレスというよりトラップゾーンというディフェンスですが、このチームでは初めての実践です。しかしその割には具体的な効果が見ることが出来、これは大きな収穫です。

またパスカットからの速攻についても、これまで練習したパッシングの効果もあってスムーズにシュートまでいく様になりました。(あとは決めるだけです…)

個人ではエース田辺のドライブが光り、外角シュートは今一つでしたが、持ち味のスピードは生かせたかと思います。

怪我から復帰した高沢は、ほんの少しだけですが試合で使いました。状態としては先日の練習の様にまだまだ体力不足が目立ちますが、これから徐々に上げてくれれば良いです。

そしてセンターの岬はゴール下シュートやリバウンドで頑張りましたが、リバウンドからのパスが雑で、せっかくのチャンスを逃してしまう場面が少しありました。よく頑張っているのが分かるだけに惜しいところです。

対戦したkノ原中はオール1年生でしたが、全員ミニ経験者であり、実力者揃いです。我がチームは立上がりこそ対等にやり合えましたが、シュート確率の差は歴然で今回は一つも勝てませんでした。改めてシュート練習をしないといけないと感じるところです。

少々疲れましたが、久々にやって良かったと思える練習試合でした。次も是非モチベーションを上げて頑張ってもらいたいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« お試し! 【ナレッジストック】シリーズ | トップページ | 次のエース 羽生くん 優勝! »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お試し! 【ナレッジストック】シリーズ | トップページ | 次のエース 羽生くん 優勝! »